高価買取査定 - お酒買取専門店ファイブニーズ

  • お見積り依頼が完了いたしましたら、当社から受付完了のメールが到着いたします。。
    メールが届かない場合、正常にご依頼が完了しなかったか、メールアドレスの入力間違いなどが考えられます。
    大変お手数ではございますが、再度お見積りフォームをご入力いただくか、直接お電話頂けますようお願い申し上げます。
    【フリーダイヤル:0120-978-990】
  • またよくある原因として、ご登録いただいたメールアドレスが携帯電話の場合、迷惑メールフィルターなどに引っかかっている場合がございます。
    「@fiveneeds.co.jp」のドメインを迷惑メールフィルターから解除することで、弊社からのご案内を正常にお受け取りいただくことができるようになります。
  • その他、フォームの入力などに関する「よくある質問」をおまとめしました。あわせてご参照下さい。
お名前(必須)
メールアドレス(必須)
自動の確認メールが届きます
郵便番号(必須)
一番近い対応店舗を確認させて頂くため、ご記入をお願いしております。
お電話番号(必須)
お酒の銘柄 #1(必須)
容量 #1
不明や該当するものがない場合は特記事項にご記入ください
特記事項 #1
本数、付属品の有無、状態、年代など、わかる範囲でご記入ください
   
当サイトを知ったきっかけ(必須)
サービス向上の為、ご協力お願い致します
買取メルマガ購読
ご要望など
連絡希望時間などございましたお知らせください

×

お酒買取専門業界
シェア率
業界No.1!
業界トップクラスの
高価買取!
出張・持ち込みで
即現金化
最速査定!
  • お酒買取業界シェア率No.1!
  • お酒のプロ集団!
  • 削減コストを還元!

だから高価買取!

出張買取・宅配買取で
全国どこでも対応いたします。

※ご依頼頂くお品物の内容や本数によっては、ご対応が難しい場合もございます。
 まずは当店スタッフまでお気軽にご相談下さい。

お見積り・キャンセル料も一切かかりません。

奈良県生駒郡安堵町のお酒買取なら、お任せください!

0120-645-552 電話で
すぐ査定
0120-645-552

お酒のプロフェッショナル集団です!

私たちは、巷によくある総合買取のお店ではなく、お酒の買取一本で勝負をする正真正銘お酒のプロフェッショナルです。

元ソムリエをはじめとするお酒の世界で生きてきた専門家たちが、お客様の大切に保管されていたお品物を査定させていただきます。

また、バイヤーは当社基準の厳しい研修を完了できたものに限られ、その豊富な知識と経験は間違いなくお酒買取業界NO,1であると自負しております。

年中無休、業界NO.1の対応スピード

お客様の、我々を必要として頂ける声にできる限りお答えしたい…。そう思うから当店は年中無休!
大晦日・三元日除く全ての日を営業しております。土日がお休みの方から平日にお休みの方まで、どんな方でも幅広くご対応させて頂けます。

また、お品物のお見積りスピードも業界NO,1!これまでの膨大な取引記録と現在の相場表により、買取価格をすぐにご提示!もう待たされてイライラすることもありません。

独自の販売ルートがあるからできる、真似のできない高額査定

お酒の買取をするところは数多くありますが、買取価格には大きな差があります。総合リサイクル、質屋、お酒のみを扱うお酒買取専門店…
お客様はどちらの買取金額が高いと思いますか?

当店は“飲食店コンシェル”というサービスを通じ、全国の飲食店との強力な提携ネットワークがあります。この強力なネットワークを使い再販ができるからこそ、どこにも真似のできない高額査定を実現しております。

奈良県生駒郡安堵町のお酒&スポット情報

安堵町は奈良県北西部、大和盆地中央部の生駒郡に位置しています。面積は4.33平方キロメートルで、これは東京ドーム約100個分に相当します。町の西側に富雄川、南側に大和川が流れ、町内は田園地帯が広がります。奈良盆地の中で最も低い位置にあり、奈良盆地を流れる河川のほとんどがこの付近で合流するため、水上交通の要衝となっていました。

飛鳥時代に聖徳太子が住居があった斑鳩宮と飛鳥を行き来したとされる太子道が通っており、太子道沿いには飽波神社など聖徳太子ゆかりの跡が数多く点在しています。

安堵町出身の著名人に近代陶芸の巨匠、富本憲吉がいます。富本憲吉は日本近代陶芸の巨匠として知られ、1955年(昭和30年)には重要無形文化財技術保持者(人間国宝)にも認定され、1961年(昭和36年)には文化勲章を受章した偉人です。町内には、富本憲吉の生家があります。

また、町内にある資料館「安堵町歴史民族資料館」は、幕末の天誅組で知られる伴林光平と親しく交流していた今村文吾や明治期に奈良県を独立・再設置に導いた今村勤三、大阪帝国大学(現大阪大学)第5代総長で結核の予防と治療に尽力、文化功労者ともなった今村荒男の生家でもあります。

安堵町の特産品は、灯芯、藺草、古代米があります。藺草は江戸中期ごろから米の裏作として生産され、その藺草を使った灯芯が安堵町の伝統産業として根付きました。町内では藺草刈りや灯芯ひきなどの体験会が開かれています。

奈良県生駒郡安堵町でのお客様の声(お酒買取)

【50代 男性(個人)】

お歳暮でいただいたウイスキーやブランデーがあったのですが、たくさんいただき飲みきれる量ではなかったので、買い取っていただくことにしました。

お酒については特別詳しいわけではなかったのですが、査定では安いものから高いものまでいろいろなものがあり、一部値段交渉をした結果少しだけあげていただくこともでき、大変満足いく買取金額となりました。

出張買い取りをお願いしましたが、出張に来られた方は丁寧な対応でとても印象よく感じました。非常に良い対応をしていただき、ありがとうございました。

 

【30代 女性(個人)】

父が病気のため、お酒を控えることになったのですが、家族の中で父以外にお酒を飲む人がいないため、お酒をどうしようか困っていました。ネットで調べると、お酒の買い取りをしている会社があることを知り、何社かに問い合わせましたが、査定で最も良い買取金額を出してくれたのがファイブニーズさんでした。

出張と宅配の2つの買取方法がありましたが、あいにく都合が合わなかったため、宅配買取にしました。宅配キットを送ってくだったので、ダンボールや緩衝材を自分で準備する必要がなかったのが助かりました。また、梱包にもさほど時間も手間もかからずに終えることができました。

大変便利なサービスでした。ありがとうございました。

奈良県生駒郡安堵町の出張買取対応地域

※あ行
・岡崎
※か行
・笠目 ・かしの木台 ・窪田
※な行
・西安堵
※は行
・東安堵