高価買取査定 - お酒買取専門店ファイブニーズ

オンライン査定フォーム

  1. 入力フォーム
  2. 査定申込完了
※入力必須項目です。
お客様情報
お名前
 
フリガナ
 
郵便番号
 
一番近い対応店舗を確認させて頂くため、ご記入をお願いしております。
メールアドレス
 
お電話番号
 
ご要望など

買取をご希望のお酒情報
銘柄1
お酒の銘柄
 
容量
特記事項

買取メルマガ購読
希望する
こちらの査定フォームには確認画面がございませんのでご入力内容を再度ご確認ください。
ご確認後、上記の「査定を依頼する」ボタンをクリックしてください。
  • お見積り依頼が完了いたしましたら、当社から受付完了のメールが到着いたします。
    メールが届かない場合、正常にご依頼が完了しなかったか、メールアドレスの入力間違いなどが考えられます。
    大変お手数ではございますが、再度お見積りフォームをご入力いただくか、直接お電話頂けますようお願い申し上げます。
    【フリーダイヤル:0120-978-990】
  • またよくある原因として、ご登録いただいたメールアドレスが携帯電話の場合、迷惑メールフィルターなどに引っかかっている場合がございます。
    「@fiveneeds.co.jp」のドメインを迷惑メールフィルターから解除することで、弊社からのご案内を正常にお受け取りいただくことができるようになります。
  • その他、フォームの入力などに関する「よくある質問」をおまとめしました。あわせてご参照下さい。

×

お酒買取専門業界
シェア率
業界No.1!
業界トップクラスの
高価買取!
出張・持ち込みで
即現金化
最速査定!
  • お酒買取業界シェア率No.1!
  • お酒のプロ集団!
  • 削減コストを還元!

だから高価買取!

出張買取・宅配買取で
全国どこでも対応いたします。

※ご依頼頂くお品物の内容や本数によっては、ご対応が難しい場合もございます。
 まずは当店スタッフまでお気軽にご相談下さい。

お見積り・キャンセル料も一切かかりません。

大阪府飛田新地 のお酒買取なら、お任せください!

0120-645-552 電話で
すぐ査定
0120-645-552

お酒のプロフェッショナル集団です!

私たちは、巷によくある総合買取のお店ではなく、お酒の買取一本で勝負をする正真正銘お酒のプロフェッショナルです。

元ソムリエをはじめとするお酒の世界で生きてきた専門家たちが、お客様の大切に保管されていたお品物を査定させていただきます。

また、バイヤーは当社基準の厳しい研修を完了できたものに限られ、その豊富な知識と経験は間違いなくお酒買取業界NO,1であると自負しております。

年中無休、業界NO.1の対応スピード

お客様の、我々を必要として頂ける声にできる限りお答えしたい…。そう思うから当店は年中無休!
大晦日・三元日除く全ての日を営業しております。土日がお休みの方から平日にお休みの方まで、どんな方でも幅広くご対応させて頂けます。

また、お品物のお見積りスピードも業界NO,1!これまでの膨大な取引記録と現在の相場表により、買取価格をすぐにご提示!もう待たされてイライラすることもありません。

独自の販売ルートがあるからできる、真似のできない高額査定

お酒の買取をするところは数多くありますが、買取価格には大きな差があります。総合リサイクル、質屋、お酒のみを扱うお酒買取専門店…
お客様はどちらの買取金額が高いと思いますか?

当店は“飲食店コンシェル”というサービスを通じ、全国の飲食店との強力な提携ネットワークがあります。この強力なネットワークを使い再販ができるからこそ、どこにも真似のできない高額査定を実現しております。

大阪府飛田新地のお酒&スポット情報

飛田遊廓(とびたゆうかく)は、大阪市西成区一帯に存在した遊廓です。大正時代に築かれ、日本最大級の遊廓と言われた地です。現在もちょんの間が存在し、通称飛田新地(とびたしんち)と呼ばれています。1958年の法改正以降は料亭街『飛田料理組合』となっていますが、現在も転向以前の雰囲気を残し営業しています。

同様に大阪府内には松島新地(西区)、今里新地(生野区)、信太山新地(和泉市)や滝井新地(守口市)等、現代に生き残った旧赤線があります。

現在料亭(本来の料亭)として営業している「鯛よし百番」は、大正中期に遊廓として建てられた建物を使用しており2000年に国の登録有形文化財となりました。

かつては旧遊郭西側に位置する「大門」から手前に一番から百番まで順番に番号がふられ、奥に行けば行くほど店の質も格上になっていったそうで、旧遊郭地の端っこにある「鯛よし百番」は当時最も格上であった大正時代の妓楼の建物をそのまま残して本来の「料亭」として経営されていて、飛田遊郭の風情を味わいながら鍋をつつくことができます。

飛田新地の歴史そのものは古くは大正時代に遡ります。

飛田新地が出来る前、大阪には「難波新地乙部遊郭」と言われるものが存在していたのですが、明治45年に火事により全焼し消滅してしまいました。その6年後の大正5年、現在の場所に飛田新地が誕生しました。

昭和初期には約200店舗もあったといわれていますが、現在は約170店舗前後の料亭が営業しています。旧遊郭地の大部分は空襲による戦災を免れている為に、大正時代に建てられた妓楼がそのまま使われている所が多いです。

飛田新地の中は通常写真撮影はご法度となっています。しかし年に2日だけ好きなだけカメラを出して撮影することができます。それは大阪の夏の風物詩である「天神祭」の日に合わせた地元の「天神ノ森天満宮」の夏祭り、子供太鼓奉納の開催日です。この時ばかりは飛田新地を含めた地域住民が一斉にだんじりを曳いては街中を練り歩きます。新地の中の「料亭」も一軒一軒丁寧に回っていきます。

昼間から飛田新地がにぎわう数少ない日なため、地元住民を中心とした人々でたいへんにぎわいます。

大阪府飛田新地お客様の声(お酒買取)

【60代 男性(個人)】

お酒が好きでよく飲んでいましたが、健康診断であまり良くない結果が出てしまい、そろそろお酒も控えるようにすることにしました。家にあったお酒をある程度処分するため、いくつかの買取業者に査定してもらい、最も良かったファイブニーズさんに買取をお願いしました。お店が遠方だったので、宅配による買取にしました。送られてきた宅配キットで、指示通りにお酒を梱包して、本店まで送るだけなので、時間もかからず、一切難しいと思うこともありませんでした。これほど、作業が手軽だとは、思っていなかったのでとても助かりました。

大阪府飛田新地の駅

・今船駅 ・今池駅 ・阿倍野駅

大阪府飛田新地 の出張買取対応地域

※あ行

・旭

※か行

・岸里 ・岸里東 ・北津守 ・北開

※さ行

・山王 ・潮路 ・聖天下 ・千本中

・千本南 ・千本北

※た行

・太子 ・橘 ・玉出中 ・玉出東

・玉出西 ・津守 ・鶴見橋 ・出城

・天下茶屋 ・天下茶屋東 ・天下茶屋北 ・天神ノ森

※な行

・中開 ・長橋

※は行

・梅南 ・萩之茶屋 ・花園南 ・花園北

※ま行

・松 ・南津守 ・南開