高価買取査定 - お酒買取専門店ファイブニーズ

  • お見積り依頼が完了いたしましたら、当社から受付完了のメールが到着いたします。。
    メールが届かない場合、正常にご依頼が完了しなかったか、メールアドレスの入力間違いなどが考えられます。
    大変お手数ではございますが、再度お見積りフォームをご入力いただくか、直接お電話頂けますようお願い申し上げます。
    【フリーダイヤル:0120-978-990】
  • またよくある原因として、ご登録いただいたメールアドレスが携帯電話の場合、迷惑メールフィルターなどに引っかかっている場合がございます。
    「@fiveneeds.co.jp」のドメインを迷惑メールフィルターから解除することで、弊社からのご案内を正常にお受け取りいただくことができるようになります。
  • その他、フォームの入力などに関する「よくある質問」をおまとめしました。あわせてご参照下さい。
お名前(必須)
メールアドレス(必須)
自動の確認メールが届きます
郵便番号(必須)
一番近い対応店舗を確認させて頂くため、ご記入をお願いしております。
お電話番号(必須)
お酒の銘柄 #1(必須)
容量 #1
不明や該当するものがない場合は特記事項にご記入ください
特記事項 #1
本数、付属品の有無、状態、年代など、わかる範囲でご記入ください
   
当サイトを知ったきっかけ(必須)
サービス向上の為、ご協力お願い致します
買取メルマガ購読
ご要望など
連絡希望時間などございましたお知らせください

×

レミーマルタン セントーナポレオンの買取・査定

(remy-martin centaure napoleon)

レミーマルタン セントーナポレオン(remy-martin centaure napoleon)

生産情報

生産国
フランス
地方
コニャック
地区
グランド・シャンパーニュ、プティット・シャンパーニュ

詳細

分類
ブランデー
タイプ
コニャック

高価買取ランク

rank5

オンライン無料査定0120-978-990

電話ですぐ査定9:00-19:00 受付

オンライン無料査定はこちら

買取実績はこちら

レミーマルタン セントーナポレオンの買取なら、お任せください!

0120-978-990 電話で
すぐ査定
0120-978-990

レミーマルタン セントーナポレオン(remy-martin centaure napoleon)の特徴

「レミーマルタン」社の創業者であるレミーマルタンは小さなワイン商の息子として誕生しました。

彼は幼いころから父親のワイン造りの手伝いをしており、ワイン造りの技術と商売に対する姿勢などはその時に培われたものです。

幼い頃の経験がレミーマルタンのワイン造りの卓越した才能を開花させ、30歳になる頃には独立して「レミーマルタン」社を創業しました。

 

ブランデーの品質にこだわりを持っており、ブドウにはある地質学者が定めたブドウ造りに最良な土壌を表す「グランド・シャンパーニュ」とその次に条件が整っている「プティット・シャンパーニュ」を中心に原酒に使用しています。

また、熟成させる樽にもこだわっており、リムーザン地方の森で採れた樹齢100年から150年のオーク材を使うことで原酒に新たな香りをまとわせることができるのです。

バニラやヘーゼルナッツを思わせる芳醇な香りと複雑かつ繊細なアロマ、滑らかなで上品な甘さなどを持ち合わせており、ブランデー愛好家をとりこにしています。

 

「レミーマルタン セントーナポレオン」は赤い箱に入っており、ボトルの中央にはレミーマルタンのロゴである「セントー」のエムブレムがあります。

レミーマルタンではおなじみの深緑色をしたボトルと「セントーナポレオン」の文字が刻まれた金色のラベルが特徴です。

飲みやすい口当たりと香水の様な華やかなアロマに包まれるその味わいは創業から290年経った今でも変わることなく受け継がれています。

歴史

1695年にレミーマルタンはワイン商の息子として生まれました。

彼はワイン造りに対して卓越した才能を持っており、その才能は幼い頃から父親のワイン造りを身近で見ていたからだと言えます。

30歳を迎えるころには持ち前の行動力と父から譲りうけたワイン造りの確かな技術を武器に「レミーマルタン」社を創業しました。

 

彼が造るブランデーはたちまち評判を呼び、国民全土が穀物の不作で飢饉になりかけているときも当時の国王であるルイ15世にブドウ畑の拡大を唯一許されたことでも有名です。

レミーマルタンの製法は他社とは一線を画しており、その独特のこだわりが長年愛され続けている所以でもあります。

 

一般的にはワインの製造過程で出たオリを一度ろ過してから蒸留するのですが、オリの中には栄養素が詰まっていることを知っているレミーマルタンは長い時間をかけてポットの底にオリを沈ませるだけでろ過をせずに蒸留をします。

少しでも多くの栄養をワインに含ませることで香り豊かでコクのあるブランデーに仕上がるからです。

使用するブドウはある地質学者が階級付けした土壌の最上級である「グランド・シャンパーニュ」を筆頭に良質のものが中心になっています。

熟成する樽においても樹齢100~150年の大樹を使用することで原酒に複雑で芳醇な香りを移し、素晴らしい味わいのブランデーが誕生しました。

 

その後、レミーマルタンはその品質の高さや飲みやすさから人気に火がつき、高級ブランデーとしての地位を確立していきます。

「レミーマルタン」でイメージされるケンタウロスのマーク「セントー」もこの時期に商標登録され、その認知度を広げて行きました。

4代目当主のエミール・レミー・マルタンがブランデー造りにかかせない「人」と「土」を彷彿とさせ、かつ力強いイメージを持ったシンボルを求めていたためケンタウロスになったと言われています。

 

「レミーマルタンVSOP」「レミーマルタンXO」「ルイ13世」など数々の名作を世に送り出しているレミーマルタンはすでに290年以上の歴史を持っており、今後も目が話せない魅力的なメーカーです。

エピソード

レミーマルタンは創業当時から一貫している伝統的な製法によって他のブランデーメーカーとの差をつけることに成功しました。

お客様に質のいい、おいしいブランデーを届けたいという想いを持つことで多くの人々からの支持を得ていきます。

また創業から100年以上経ったあとでもブランドを確固たるものにせんとする革新的な動きを取ったことで新鮮味が増し、レミーマルタン=高級ブランデーとしての地位を築いていきました。

 

レミーマルタンVSOPが世界的な大ヒットになったときに日本でも洋酒ブームが訪れており、多くの人々がこぞって購入していました。

「レミーマルタンVSOP」その他レミーマルタンの商品が残っているご家庭も少なくないでしょう。

現在でも発売されている「レミーマルタンVSOP」はコストパフォーマンスに優れたお酒として、またブランデー初心者にも飲みやすいお酒として人気を博しています。

ブランデーの買取一覧へ戻る