高価買取査定 - お酒買取専門店ファイブニーズ

  • お見積り依頼が完了いたしましたら、当社から受付完了のメールが到着いたします。。
    メールが届かない場合、正常にご依頼が完了しなかったか、メールアドレスの入力間違いなどが考えられます。
    大変お手数ではございますが、再度お見積りフォームをご入力いただくか、直接お電話頂けますようお願い申し上げます。
    【フリーダイヤル:0120-978-990】
  • またよくある原因として、ご登録いただいたメールアドレスが携帯電話の場合、迷惑メールフィルターなどに引っかかっている場合がございます。
    「@fiveneeds.co.jp」のドメインを迷惑メールフィルターから解除することで、弊社からのご案内を正常にお受け取りいただくことができるようになります。
  • その他、フォームの入力などに関する「よくある質問」をおまとめしました。あわせてご参照下さい。
お名前(必須)
メールアドレス(必須)
自動の確認メールが届きます
郵便番号(必須)
一番近い対応店舗を確認させて頂くため、ご記入をお願いしております。
お電話番号(必須)
お酒の銘柄 #1(必須)
容量 #1
不明や該当するものがない場合は特記事項にご記入ください
特記事項 #1
本数、付属品の有無、状態、年代など、わかる範囲でご記入ください
   
当サイトを知ったきっかけ(必須)
サービス向上の為、ご協力お願い致します
買取メルマガ購読
ご要望など
連絡希望時間などございましたお知らせください

×

レミーマルタン XOの買取・査定

(REMY MARTIN XO)

レミーマルタン XO(REMY MARTIN XO)

生産情報

生産国
フランス
地方
コニャック
地区
グランド・シャンパーシュ、プティット・シャンパーニュ

詳細

分類
ブランデー
タイプ
コニャック XO

高価買取ランク

rank5

オンライン無料査定0120-978-990

電話ですぐ査定9:00-19:00 受付

オンライン無料査定はこちら

買取実績はこちら

レミーマルタン XOの買取なら、お任せください!

0120-978-990 電話で
すぐ査定
0120-978-990

レミーマルタン XO(REMY MARTIN XO)の特徴

レミーマルタンの数ある商品の中で、最も定番であるといわれるブランデーが、レミーマルタンXOです。XOというだけあり、ブレンドされているブランデーの平均熟成年数は23年で熟成年数が10年から37年の原酒を様々に、300種類程をブレンドしたブランデーとなっております。

 

また、レミーマルタン最大の特徴は、ライナップを通してそのブランデーに使われているブドウの土壌がコニャック地方最上級の土壌であるグランド・シャンパーニュとこれに次ぐプティット・シャンパーニュという土壌で作らせていることです。この2つの土壌の組み合わせで作られた土壌をフィーヌシャンパーニュと呼ばれ、これらの土壌から作られることによって、レミーマルタン特有のスパイシーな香りと芳醇な風味を堪能できるようになっております。

 

レミーマルタンは、ブランデーの蒸留方法も独特で有名です。ブランデーは、一般的にリーズと呼ばれる沈殿したブドウのかすをろ過した後に蒸留を行いますが、レミーマルタンはそれをろ過せずに蒸留します。これはレミーマルタンの伝統的な蒸留方法で、リーズ蒸留法と呼ばれています。この蒸留方法により、レミーマルタン独特の味わいを生み出せるというわけです。

歴史

レミーマルタン社の始まりは、1724年にコニャック地方で誕生したことから始まります。天賦の才能の持ったワイン醸造家のレミーマルタンは、30歳を迎える頃になると、広大な土地と義父から学んだ商売に対する情熱、さらにはワインづくりの技術の3つの才能を併せ持っていました。また、所有地を拡大しようとする野心と盛んな起業家精神をもとにレミーマルタン社を創業したのです。こうして、レミーマルタン社はブランデー業界に産声を上げました。

 

その後、4代目のエミール・レミー・マルタンは経営方針や品質管理の体制を整え、樽売りだけでなく当時珍しくなかなか浸透しなかったコニャックの箱売りなども手掛けました。そういった行動に寄ってレミーマルタンのブランドの地位を確固たるものにしていきます。

 

レミーマルタンのシンボルマークはとても有名で、ケンタウルスがモデルとなっております。このシンボルマークは、「セントー」と呼ばれ、こちらもエミール・レミー・マルタンが手がけたものとして有名です。エミール・レミー・マルタンがケンタウルスを採用した理由はケンタウルスが人と自然の調和を表していること、ケンタウルスの力強く神々しいイメージやケンタウルスはギリシャ神話の酒の神「バッカス」の従者であること、さらに、エミール・レミー・マルタン自身が射手座(ケンタウルスは射手座のこと)であることなどがあげられます。まさしく、エミール・レミー・マルタンが求めていた理想を満たした象徴を具現化したものがケンタウルスだったのです。

エピソード

レミーマルタンXOには、現行ボトルと旧ボトルが現在、市場に流通しています。現在、一般に市販されているのは現行ボトルとなっていますが、一部インターネットなどでは、旧ボトルも流通されています。

現行ボトルと旧ボトルの違いは、ボトルのラベルデザインを見て頂ければ、一目で違いが判るようになっています。ラベルの下部が花びらのデザインになっているものが、旧ボトルとなっており、現行ボトルに比べ、現在高値で取引されています。一度、ご自宅のボトルをご覧頂くのも楽しみの一つですね。

ブランデーの買取一覧へ戻る