高価買取査定 - お酒買取専門店ファイブニーズ

  • お見積り依頼が完了いたしましたら、当社から受付完了のメールが到着いたします。。
    メールが届かない場合、正常にご依頼が完了しなかったか、メールアドレスの入力間違いなどが考えられます。
    大変お手数ではございますが、再度お見積りフォームをご入力いただくか、直接お電話頂けますようお願い申し上げます。
    【フリーダイヤル:0120-978-990】
  • またよくある原因として、ご登録いただいたメールアドレスが携帯電話の場合、迷惑メールフィルターなどに引っかかっている場合がございます。
    「@fiveneeds.co.jp」のドメインを迷惑メールフィルターから解除することで、弊社からのご案内を正常にお受け取りいただくことができるようになります。
  • その他、フォームの入力などに関する「よくある質問」をおまとめしました。あわせてご参照下さい。
お名前(必須)
メールアドレス(必須)
自動の確認メールが届きます
郵便番号(必須)
一番近い対応店舗を確認させて頂くため、ご記入をお願いしております。
お電話番号(必須)
お酒の銘柄 #1(必須)
容量 #1
不明や該当するものがない場合は特記事項にご記入ください
特記事項 #1
本数、付属品の有無、状態、年代など、わかる範囲でご記入ください
   
当サイトを知ったきっかけ(必須)
サービス向上の為、ご協力お願い致します
買取メルマガ購読
ご要望など
連絡希望時間などございましたお知らせください

×

ドン・ペリニヨン・ロゼ・ヴィンテージ2004・ビョーク&カニンガムの買取・査定

(Dom Pérignon Vintage Rosé 2004 by Björk & Chris Cunningham)

ドン・ペリニヨン・ロゼ・ヴィンテージ2004・ビョーク&カニンガム(Dom Pérignon Vintage Rosé 2004 by Björk & Chris Cunningham)

生産情報

生産国
フランス
地方
シャンパーニュ
地区
エペルネ

詳細

分類
スパークリングワイン(ロゼ)
タイプ
辛口
ブドウ品種
ピノ・ノワール、シャルドネ

高価買取ランク

rank4

オンライン無料査定0120-978-990

電話ですぐ査定9:00-19:00 受付

オンライン無料査定はこちら

買取実績はこちら

ドン・ペリニヨン・ロゼ・ヴィンテージ2004・ビョーク&カニンガムの買取なら、お任せください!

0120-978-990 電話で
すぐ査定
0120-978-990

ドン・ペリニヨン・ロゼ・ヴィンテージ2004・ビョーク&カニンガム(Dom Pérignon Vintage Rosé 2004 by Björk & Chris Cunningham)の特徴

ドン・ペリニヨン・ロゼ・ヴィンテージ2004・ビョーク&カニンガムは、2004年度のヴィンテージから作られるロゼ・シャンパンです。数々のミュージック・ビデオを手がけている映像作家のクリス・カニンガムと、アイルランドの前衛的な歌姫ヴョークとのコラボレーションによる限定ギフトボックスになっています。
ドン・ペリニヨンは、「The Power of Creation」というアートとシャンパンとのコラボレーション企画を実施しています。過去には、シャネルのデザイナー カール・ラガーフェルドや、映像の鬼才デヴィッド・リンチといったアーティストとも、ドン・ペリニヨンを中心に据えた限定企画を行いました。
ロゼ・ヴィンテージ2004・ビョーク&カニンガムは、濃く深いまとまりを持った味わいが感じらます。口の中でなめらかに溶けていくような触感で、香りと泡立ちがバランス良く混ざりあっています。「スリル・オブ・ピノ・ノワール」というキャッチコピーが付けられているように、豊潤で複雑な香りの2004年産のピノ・ノワールが、全体のトーンをエレガントにまとめあげています。
香りの中で最初に感じられるのは、カシスやフランボワーズといった、フレッシュでやや酸味を含んだ果実の要素です。その後に、ほろ苦い八角やカカオなどナッツ類の風味が加わり、徐々に濃密さとスパイシーさを増していきます。重厚なタンニンや、ミネラルの成分をたっぷりと味わうことができ、ブルゴーニュ風に黒ぶどうの特性を鮮やかに引き出しているシャンパンです。
熟成には、ドン・ペリニヨンの基本的な熟成期間となる8年が費やされており、果実の風味と旨み、そして色が存分に溶け込んでいます。外見はオレンジに近い特徴的なピンクで、視覚という点からもヴィンテージの神秘性をよく表現しています。
また、パッケージングもこのシャンパンと同様に強い個性をもっていて、エチケットにはショッキング・ピンクの美しい光がプリントされています。外箱は、ドン・ペリニヨンのロゴを貫いて天空から一条の光が差し込んでくるデザインです。

歴史

「ドン・ペリニヨン」という名前は、シャンパンの生みの親である修道士ペリニヨンをオマージュして醸造されたワインであることに由来しています。彼が住んでいたオーヴィレール修道院は、現在このシャンパンを製造するモエ・エ・シャンドン社の所有になっています。
モエ・エ・シャンドンとドン・ペリニヨンとは深い関わりがあります。オーヴィレール修道院とそのぶどう畑は、1797年という古い時代から同社の保有地となっていました。修道院跡の地下室にはワイン・セラーがあり、ここにも高級シャンパンのボトルの数々が保管されています。
モエ・エ・シャンドンが初めてドン・ペリニヨンの名を冠したシャンパンを世に送り出したのは、1936年のことです。このブランドは、それ以前にはメルシエ社というメーカーが使用していました。メルシエ社は、フランスでは良く知られた格式のあるシャンパン・メーカーです。1889年に開かれたパリ万博で、20万本分ものシャンパンが入った樽を出品したこともあります。
1930年、同社が持っていたドン・ペリニヨンの商標権を、モエ・エ・シャンドンが買い取りました。それによってモエ・エ・シャンドンは、名実ともにこの伝説的なブランドのオーナーとなることが出来たのでした。初代ドン・ペリニヨンは、1921年に醸造されています。
ドン・ペリニヨンの銘柄でロゼ・シャンパンの生産が始められたのはそれよりも遅く、1959年に最初の製品が作られています。このファースト・ヴィンテージは、当時のイラン国王モハンマド・パフラヴィーのために製造されたものです。わずか300本あまりが生産され、ペルシア帝国の成立2500年を記念するものでした。
ドン・ペリニヨンのロゼは生産量が少なく、多くのヴィンテージが今では伝説のシャンパンとなっています。中でも、1985年や1990年のものなどが有名で、とくに1996年のヴィンテージはパーカー・ポイントで97ポイントもの高評価を得ています。
2004年のドン・ペリニヨン・ロゼも、様々なメディアによって平均94点を上回る点数を獲得していて、格付け上位にランクされています。

エピソード

歌姫ビョークは、2011年に「バイオフィリア」というアルバムをリリースしています。バイオフィリアには、「生きとし生けるものへの愛」という意味があります。
一方のクリス・カニンガムは、ホラーチックなミュージック・ビデオなどを多数制作しています。両者とも卓越した個性をそのまま形にしたかのような人物です。
ドン・ペリニヨンとこれら2人によるコラボレーションでは、ロゼには2004年のヴィンテージが、白には2006年のヴィンテージが使用されています。
2004年には、豊潤でこくのあるピノ・ノワールが多く収穫されました。ロゼ・シャンパンを醸造するには最適の年だったと言えるでしょう。また、2006年の白に至っては、パーカー・ポイントで96ポイントが点けられるほどの当たり年でした。
ロゼと同時に発売されたヴィンテージ2006・ビョーク&カニンガムは、2004年や2005年のヴィンテージによらず、2年の間を置いて作られています。
ドン・ペリニヨンでシャンパンの醸造を担当しているヴァンサン・シャプロンによれば、2004年のヴィンテージには独特の緊張感があったと言います。また、醸造最高責任者であるリシャール・ジェフロワは、ロゼ・シャンパンの製造に深いこだわりを持った人物です。2人が、このヴィンテージから今までにないロゼを作りだそうと意気込んだことは想像に難くありません。
そして、ロゼに見合った最高の白を作りだすためには、最上級の白用ベース・ワインの登場を待つ必要がありました。ロゼ・シャンパンのベース・ワインと、通常のシャンパン用のベース・ワインでは、まったく別のものが使われているからです。
ロゼ・白ともに最高の収穫年を待つことで、最高のコラボレーションが実現したのでした。
ドン・ペリニヨンでは、土壌の個性テロワールを表現することをつねに重視しています。また、高僧ドン・ペリニヨンが利用していた畑から穫れるぶどうを必ずブレンドすることになっています。その点で、歌姫ビョークの持つ生命への愛というマインドは、ドン・ペリニヨンの大地に対する敬意に見事にマッチしていたのです。

シャンパンの買取一覧へ戻る