高価買取査定 - お酒買取専門店ファイブニーズ

  • お見積り依頼が完了いたしましたら、当社から受付完了のメールが到着いたします。。
    メールが届かない場合、正常にご依頼が完了しなかったか、メールアドレスの入力間違いなどが考えられます。
    大変お手数ではございますが、再度お見積りフォームをご入力いただくか、直接お電話頂けますようお願い申し上げます。
    【フリーダイヤル:0120-978-990】
  • またよくある原因として、ご登録いただいたメールアドレスが携帯電話の場合、迷惑メールフィルターなどに引っかかっている場合がございます。
    「@fiveneeds.co.jp」のドメインを迷惑メールフィルターから解除することで、弊社からのご案内を正常にお受け取りいただくことができるようになります。
  • その他、フォームの入力などに関する「よくある質問」をおまとめしました。あわせてご参照下さい。
お名前(必須)
メールアドレス(必須)
自動の確認メールが届きます
郵便番号(必須)
一番近い対応店舗を確認させて頂くため、ご記入をお願いしております。
お電話番号(必須)
お酒の銘柄 #1(必須)
容量 #1
不明や該当するものがない場合は特記事項にご記入ください
特記事項 #1
本数、付属品の有無、状態、年代など、わかる範囲でご記入ください
   
当サイトを知ったきっかけ(必須)
サービス向上の為、ご協力お願い致します
買取メルマガ購読
ご要望など
連絡希望時間などございましたお知らせください

×

イチローズモルト クイーンオブダイヤモンド セカンドの買取・査定

(ichiro's malt queen of diamond second)

イチローズモルト クイーンオブダイヤモンド セカンド(ichiro's malt queen of diamond second)

生産情報

生産国
日本
地域
埼玉県
地区
秩父市
みどりが丘・羽生市
作り手
東亜酒造・笹の川酒造・ベンチャーウイスキー

詳細

分類
ジャパニーズウイスキー
タイプ
シングルモルト
原材料
モルト

高価買取ランク

rank5

オンライン無料査定0120-978-990

電話ですぐ査定9:00-19:00 受付

オンライン無料査定はこちら

買取実績はこちら

イチローズモルト クイーンオブダイヤモンド セカンドの買取なら、お任せください!

0120-978-990 電話で
すぐ査定
0120-978-990

イチローズモルト クイーンオブダイヤモンド セカンドの特徴

54あるイチローズモルトのカードシリーズのうちの1つ、イチローズモルト クイーンオブダイヤモンドの蒸溜年は1985年、ボトリングは2007年、ボトリング数はわずか223本と希少なものです。

イチローズモルト クイーンオブダイヤモンド セカンドはセカンドカスクがフレエンチオーク・コニャックなので、このコニャック樽の特徴が印象に残るウイスキーです。

美しい琥珀色をしています。香りは、さわやかな木の香り、柑橘系フルーツ、そしてキャラメルを思わせる甘い香り。味は、果実香が口の中に広がり、甘みと酸味が複雑に交わります。

飲み口はソフトでありながら、後味は複雑です。いろいろな味わいがあり、厚みのあるウイスキーです。

歴史

ラベルにトランプの柄が描かれたイチローズモルトカードシリーズは、2000年に蒸溜を停止した今は無き羽生蒸溜所で造られたシングルモルトをホグスヘッド樽で貯蔵・熟成し、最後の数カ月を「アメリカンオーク シェリーバット」や「フレエンチオーク コニャック」など様々なカスクでフィニッシュしたウイスキーです。

2つの樽を使い熟成することで、原酒には深みと複雑さ、様々な個性が与えられます。

1シリーズでボトリングされる本数はわずか200~400本。希少性が高く、国内外に収集家がいるため、高額で取引されています。

逸話

とても希少性の高いイチローズモルト カードシリーズですが、とあるオークションでそのカードシリーズ全54本がそろったロットが出品されたのですが、その落札価格は、なんと40万ドル(約4800万円)!カードシリーズ全54種類のオークション出品はこれが初めてで、その落札価格もとても大きな話題となりました。

前述の通り、カードシリーズは1シリーズで200~400本しかボトリングされない希少な品なので、全54種類が揃うのは非常にまれなことです。また、このカードシリーズをすべて揃えているコレクターは、世界でもたった数人と言われています。

ウィスキーの買取一覧へ戻る

関連カテゴリ