高価買取査定 - お酒買取専門店ファイブニーズ

  • お見積り依頼が完了いたしましたら、当社から受付完了のメールが到着いたします。。
    メールが届かない場合、正常にご依頼が完了しなかったか、メールアドレスの入力間違いなどが考えられます。
    大変お手数ではございますが、再度お見積りフォームをご入力いただくか、直接お電話頂けますようお願い申し上げます。
    【フリーダイヤル:0120-978-990】
  • またよくある原因として、ご登録いただいたメールアドレスが携帯電話の場合、迷惑メールフィルターなどに引っかかっている場合がございます。
    「@fiveneeds.co.jp」のドメインを迷惑メールフィルターから解除することで、弊社からのご案内を正常にお受け取りいただくことができるようになります。
  • その他、フォームの入力などに関する「よくある質問」をおまとめしました。あわせてご参照下さい。
お名前(必須)
メールアドレス(必須)
自動の確認メールが届きます
郵便番号(必須)
一番近い対応店舗を確認させて頂くため、ご記入をお願いしております。
お電話番号(必須)
お酒の銘柄 #1(必須)
容量 #1
不明や該当するものがない場合は特記事項にご記入ください
特記事項 #1
本数、付属品の有無、状態、年代など、わかる範囲でご記入ください
   
当サイトを知ったきっかけ(必須)
サービス向上の為、ご協力お願い致します
買取メルマガ購読
ご要望など
連絡希望時間などございましたお知らせください

×

ルフレーヴの買取・査定

(Domaine Leflaive)

ルフレーヴ(Domaine Leflaive)

生産情報

生産国
フランス
地方
ブルゴーニュ
地区
シャロネ・マコネ

詳細

分類
白ワイン
タイプ
フルボディ
ブドウ品種
シャルドネ

高価買取ランク

rank4

オンライン無料査定0120-978-990

電話ですぐ査定9:00-19:00 受付

オンライン無料査定はこちら

買取実績はこちら

ルフレーヴの買取なら、お任せください!

0120-978-990 電話で
すぐ査定
0120-978-990

ルフレーヴ(Domaine Leflaive)の特徴

こちらのルフレーヴを手がけたワインメーカーは、2006年英国のワイン専門誌「デキャンター」において世界一の白ワインメーカーにも選ばれた経歴を持つほどの名家です。このように、高い評価を受け続けてきた歴史は一世紀にもおよび、深い歴史と共にその清潔な味が現代にまで伝えられています。
ルフレーヴはその清らかな水のような透明感と、真っ直ぐで鮮明な果実の風味から「清らかで落ち着いた若い貴婦人を想わせる味わい」といわれる白ワインです。初心者にも非常に飲みやすいナチュラルな味で、ルフレーヴをきっかけに白ワインの魅力に気づいた人は数知れません。
ボディからは繊細な上質さを感じる口当たりで、高い透明度を誇る果実感の奥深さは計り知れません。
香りはミネラル感を伴いながらも、充実した果実の香りでナッツのような要素もありつつ、絶妙な複雑さをグラスの中に演出しています。
肝心の味わいは力強く重量感のある果実味が印象的で、その重みを綺麗な酸とミネラル感が包むことで「パワフルな押しの強い一面」と「爽やかで高級感のある一面」を両立し、見事にバランスのとれた気品溢れる味を実現しています。その高貴な風味の中には、確かにあなたも貴婦人の姿を窺うことができるでしょう。また、美しく長い余韻は貴婦人の後ろ姿を思わず追ってしまうように多くの人々を魅了してきました。
そんな清らかで美しいルフレーヴには果実本来の酸味が充実しており、苦味は一切含まれずにただただ甘い芳香と、軽やかでありつつもたしかな芯の通った「安定性」を感じさせられます。
それもそのはず。なんとルフレーヴ家は1580年から何代にも渡りより純粋な味を求め続け、どんな世間の波にも影響されることなく、揺ぎない誇りを胸に白ワイン造りを行ってきました。その長い歴史に裏付けられた造り手の自信は味にも現われており、一口味わえばその安定感に目を見張るものがあるはずです。
美しいと思えるほどワインに関わる全ての要素のバランスが見事にとれており、そんなルフレーヴこそがまさに世界一の白ワインなのです。

歴史

ルフレーヴ家がワインを造り始めて、約600年。高い評価を世界中から受けるようになってからも既に約100年が過ぎようとしています。この長い長い歴史の中では「強い味を主張するワイン」や「生産性に優れた技法」など様々な流行が造り手たちを囲みました。しかし、それでも誇り高きルフレーヴは「土地の個性を尊重するワイン」だけを頑なに貫いて造り続けました。
そうして、長い月日を経て完成したのが今のルフレーヴスタイルです。飲む人にとってひっかかるであろう無駄な要素を限りなくゼロになるまで取り除いた、完全なる透明に最も近い白ワインです。
ルフレーヴスタイルは化学肥料などは一切仕様せずに天然の栄養素を水に溶かし、ブドウの根へ与えることで地中の微生物の活動を活発にさせ、健康的なブドウを得ることに成功しています。これは土地独自の味を表現するためには絶対に欠かせない大切なことで、これもまた当時の流行の波に逆らう大きな決断のひとつでした。

 

今でこそ有機栽培は世界中で良きものとされていますが、当時は生産性に優れたワインばかりが高く評価されていたため、わざわざ品質のために生産性を大きく欠かすことは異例であり、周囲からは疑問の声があがるのも当然でした。しかし、こういった時代の壁をいくつも越えてきたからこそぶどうの木々はより生命力に溢れ、土地独自の風味を果実の中へふんだんに蓄えたのです。
この禁欲的で厳しい姿勢を貫いた生産者のアンヌ・クロード氏は「世界最高の白ワイン生産者」として世界から親しまれていた一方で、一部では「鋼の女」と呼ばれていたという噂もあるほどです。
また、1997年にはブドウ全体に細やかな影響を及ぼす土・水・光・熱の4つの要素について考察を深め、この4つへ影響を及ぼす天体にしたがって栽培を行うビオディナミ農法へ転換していきました。その味へさらなる純度を追及し、ついに現代ではこの長い歴史もルフレーヴを楽しむ要素の一つとして加わり、「これを飲まずにワイン好きは語れない」といわれるまでになりました。

逸話

大きなグラスの中で舞うように優雅に姿を変えていくルフレーヴ。その美しい姿を楽しんでいると、時間など一瞬ですぎてしまうものです。
このルフレーブといえば、農薬を使用しない有機栽培・ビオディナミ農法の先駆者として歴史に名を残しています。今や有機栽培こそが主流であり、賛成されるべきものとなっていますが、当時は生産性が問題視され、あまり良しとされないものでした。

 

しかし、ルフレーヴはそこに鋼の意志を貫くことで現在の「世界最高峰」の名を我が物としたのです。実際、こうした努力の甲斐があり、ルフレーヴの畑のブドウの葉は他よりも色鮮やかで、窒素量が多く健康的なものでした。生産者のアンヌ・クロード氏は生前、「ビオディナミは単なる栽培法ではなく、わたしの生き方に大きく関わっているものである」と熱く信念を語っていました。それはただのワイン生産者でなく、ルフレーヴの母としての言葉でもありました。
他にも高く評価される白ワインが数多くある中でも、いつまでもひとつ頭抜けてルフレーヴが世界中から愛され続けるのはこのワインメーカーの誇りも大きな理由のひとつなのです。
そんな有機栽培を行っている場所はグラン・クリュのモンラッシェ、シュヴァリエ・モンラッシェ、ビアンヴニュ・バタール・モンラッシェ、バタール・モンラッシェ、そしてプルミエ・クリュとヴィラージュを含め、合計で約25ha弱程の畑です。そして、そのうちの約7割がグラン・クリュ、プルミエ・クリュなのです。
このクラヴァイヨンは、数々の一級を超える特級畑とほぼ同じ標高に地繋がりの土地に存在しているのです。
ルフレーヴ家の畑は4ha強でこの地区では、他にはアラン・シャヴィが持つもののみです。このことから、滅多にお目にかかれない幻の畑としても有名です。
また、特に2005年のルフレーヴは過去最高峰の生産年と言われ、ルフレーヴを愛する者なら誰もが死ぬまでに一度は飲みたいと憧れを寄せるグレートヴィンテージといわれています。

ワインの買取一覧へ戻る

関連カテゴリ