高価買取査定 - お酒買取専門店ファイブニーズ

  • お見積り依頼が完了いたしましたら、当社から受付完了のメールが到着いたします。。
    メールが届かない場合、正常にご依頼が完了しなかったか、メールアドレスの入力間違いなどが考えられます。
    大変お手数ではございますが、再度お見積りフォームをご入力いただくか、直接お電話頂けますようお願い申し上げます。
    【フリーダイヤル:0120-978-990】
  • またよくある原因として、ご登録いただいたメールアドレスが携帯電話の場合、迷惑メールフィルターなどに引っかかっている場合がございます。
    「@fiveneeds.co.jp」のドメインを迷惑メールフィルターから解除することで、弊社からのご案内を正常にお受け取りいただくことができるようになります。
  • その他、フォームの入力などに関する「よくある質問」をおまとめしました。あわせてご参照下さい。
お名前(必須)
メールアドレス(必須)
自動の確認メールが届きます
郵便番号(必須)
一番近い対応店舗を確認させて頂くため、ご記入をお願いしております。
お電話番号(必須)
お酒の銘柄 #1(必須)
容量 #1
不明や該当するものがない場合は特記事項にご記入ください
特記事項 #1
本数、付属品の有無、状態、年代など、わかる範囲でご記入ください
   
当サイトを知ったきっかけ(必須)
サービス向上の為、ご協力お願い致します
買取メルマガ購読
ご要望など
連絡希望時間などございましたお知らせください

×

アンリ・グロの買取・査定

(Henri Gros)

アンリ・グロ(Henri Gros)

生産情報

生産国     
フランス
地方
ブルゴーニュ
作り手
アンリ・グロ

詳細

分類     
ワイン
ブドウ品種 
ピノ・ノワール

高価買取ランク

rank5

オンライン無料査定0120-978-990

電話ですぐ査定9:00-19:00 受付

オンライン無料査定はこちら

買取実績はこちら

アンリ・グロの買取なら、お任せください!

0120-978-990 電話で
すぐ査定
0120-978-990

アンリ・グロ(Henri Gros)の特徴

アンリ・グロ(Henri Gros)は、1981年に始まったドメーヌになります。

テロワールを最大に表現出来るように、設立した当時より減農薬農法(リュット・レゾネ)を取り入れています。

減農薬農法(リュット・レゾネ)を取り入れているワインは、合成肥料や薬剤を使用しないことを前提にブドウの栽培を行います。万が一、病虫害が出た場合のみ薬剤等を使用する農法になります。

またの名を、「対処農法」や「環境保全型農法」とも呼ばれる事があります。

 

 

また、1999年からは有機栽培(ビオディナミ)を行っています。

有機栽培(ビオディナミ)を行うワインは、科学的な薬剤や肥料に頼らない農法で造られており、除草剤や殺虫剤などの農薬も一切使用せずに栽培する方法です。

さらに、有機栽培(ビオディナミ)は、ブドウ造りに「プレパラシオン」と呼ばれる自然物質から作られた調合剤、いわば自然界の天然肥料のようなイメージの物を使用します。

 

「プレパラシオン」は、土壌を活性化するエネルギーを持っており、ブドウの樹の治癒力を上げてくれたりと良い効果を発揮してくれます。

そして、「マリア・テュンカレンダー」と呼ばれる、地球と月・天体の位置関係を元に記されたスケジュールを基に作業を行います。

まさに、地球から受ける影響も農作業と融合する事で、より魅力的なワインを造る事へチャレンジし続けております。

上記の事柄を取り入れていれる事で手間はかかりますが、より生産者の想いが詰まっており、あたたかみのあるワインを造り出す事ができます。

 

化学薬品や化学肥料に頼らない自然な農法という点ではビオロジックと全く同じですが、ビオディナミ農法では、生物の潜在的な力を引き出し、土壌に活力を与 えて作物を育てるという点に重点が置かれています。その具体的な方法として、植え替えや剪定、接ぎ木など様々な農作業を、月や惑星の運行に則して行った り、プレパラシオンと呼ばれる自然の物質から生成された調合剤を畑に散布したりします。

これはオーストリアの哲学者ルドルフ・シュタイナーの思想をもとに体系化された農法で、ギリシャ語でビオは「生命」、ディナミーは「エネルギー」、つまり植物が生きるエネルギーを引き出す農法といえるでしょう。

 

環境への配慮や有機栽培で得られる健康でテロワール豊富な葡萄の入手、畑への尊意からビオへのチャレンジを続けているワインです。2005年にビオ認定を受けており、長期に渡るコアなファンが多いドメーヌでもあります。また、自然派、ビオロジック100%のとても小さなドメーヌの為、年間に生産されるワインはわずか600本程です。

歴史

CFPPAという醸造学校の先生という肩書きをもっているアンリ・グロ(Henri Gros)。

歴史は浅く1981年に設立しており、1人でドメーヌを管理しています。

 

最初はわずか1ヘクタールの畑から葡萄を作り始め、契約栽培などもしながら今でも3.5ヘクタールの畑しか持っていません。シャンボール・ミュジニーやヴォーヌ・ロマネも所有していますが、ごく僅かの畑になります。

 

その為、生産量は少ないですが、ブドウ一つ一つに丁寧に向き合い、減農薬農法や有機栽培(ビオディナミ)での生産にチャレンジし続けています。

逸話

2005年に有機栽培ドメーヌの認定を受けています。アシェット・ガイド誌も注目しており、アシェット・ガイド2006では「ヴォーヌ・ロマネ2002」で星1つ、アシェット・ガイド2008では「オート・コート・ド・ニュイ2005」で掲載されています。

 

小さな畑を丁寧に生産しているため、生産数が少なく、日本で飲める機会も少ないワインも多いです。

ワインの買取一覧へ戻る

関連カテゴリ