お酒買取専門業界
シェア率
業界No.1!
業界トップクラスの
高価買取!
出張・持ち込みで
即現金化
最速査定!
  • お酒買取業界シェア率No.1!
  • お酒のプロ集団!
  • 削減コストを還元!

だから高価買取!

日進市でのお酒買取なら
お任せ下さい!
日進市では無料
出張が可能です!

出張買取・宅配買取で
全国どこでも対応いたします。

ワインやシャンパン、ウイスキー、ブランデー、焼酎の他、古酒など
幅広く買取しております。
お酒買取の専門店だから、どこよりも高く買取る自信があります!

お見積り・キャンセル料も一切かかりません。

日進市のお酒買取なら、お任せください!

0120-051-552 電話で
すぐ査定
0120-051-552

日進市での買取り実績

お酒1本あたりの
平均買取り金額

¥1,000

前月の
最高買取り金額

¥0


買取り本数実績

85本

お買取商品の買取り分布

お買取商品の買取り分布について

日進市での平均買取金額で最も多いのは〜9,999円の74本となっており、こちらの割合は全体の87.1%となっています。10,000円以上の買取り本数は11本です。

日進市での最高買取金額

日進市での最高買取金額について

日進市での買取り金額で最も高いものはブランデーの20,000円で対象商品はレミーマルタン XO スペシャル です。2位はウイスキーの12,000円で対象商品はジョニーウォーカー オールデスト となっております。

日進市での平均買取金額

日進市での平均買取金額について

日進市での平均買取金額で最も高いものはブランデーの13,500円です。2位はシャンパンの10,000円です。3位はウイスキーの1,000円となっております。

お酒のプロフェッショナル集団です!

私たちは、巷によくある総合買取のお店ではなく、お酒の買取一本で勝負をする正真正銘お酒のプロフェッショナルです。

元ソムリエをはじめとするお酒の世界で生きてきた専門家たちが、お客様の大切に保管されていたお品物を査定させていただきます。

また、バイヤーは当社基準の厳しい研修を完了できたものに限られ、その豊富な知識と経験は間違いなくお酒買取業界NO,1であると自負しております。

年中無休、業界NO.1の対応スピード

お客様の、我々を必要として頂ける声にできる限りお答えしたい…。そう思うから当店は年中無休!
大晦日・三元日除く全ての日を営業しております。土日がお休みの方から平日にお休みの方まで、どんな方でも幅広くご対応させて頂けます。

また、お品物のお見積りスピードも業界NO,1!これまでの膨大な取引記録と現在の相場表により、買取価格をすぐにご提示!もう待たされてイライラすることもありません。

独自の販売ルートがあるからできる、真似のできない高額査定

お酒の買取をするところは数多くありますが、買取価格には大きな差があります。総合リサイクル、質屋、お酒のみを扱うお酒買取専門店…
お客様はどちらの買取金額が高いと思いますか?

当店は“飲食店コンシェル”というサービスを通じ、全国の飲食店との強力な提携ネットワークがあります。この強力なネットワークを使い再販ができるからこそ、どこにも真似のできない高額査定を実現しております。

日進市のお酒&スポット情報

日進市(にっしんし)は、愛知県の中央より西側に位置している市で、名古屋市と豊田市に隣接しています。高度経済成長期以降は、大都市近郊のまちとして発展を続けています。緑豊かな住宅都市となっていて、ベッドタウンとしての特色を持っています。学園都市の一面もあり、市内にはたくさんの高校や大学が存在しています。歴史的なスポットもあり、特に岩崎城は、織田信長の父だった信秀によって築城されたと言われています。日進市には天白川が流れていて、市全体に潤いを与えています。市内の平地には農耕地が広がっていて、農業や畜産業が盛んに行われています。ベッドタウン、学園都市、農業地帯などの多面性がある日進市では、近年、日進市の地酒が醸されるようになりました。

 

日進市内にあるカフェ「あんこ椿」内には、椿酒造という小さな酒造があります。2016年に濁酒を初めてお披露目した蔵元で、愛知県初の濁酒と果実酒の構造改革特区となりました。この特区では、農家自らが生産したお米やブドウなどを使用し、自らが経営する民宿やレストランに限って、提供できるというスペシャルな権利が与えられます。オーナーが市内にある畑で、自らブドウを育てています。2016年に日進市内の休耕田を借りてお米とブドウ作りを行うようになりました。無農薬で酸化防止剤も使われていない、健康を意識した日進市の地ワイン、地濁酒となっています。

 

日進市では、食用米「ゆめまつり」の栽培が行われています。2011年に、愛知県が生みだした新品種のお米で、中山間地域での栽培を目的に開発されました。愛知県内では栽培しやすく、ほどよい粘りがあり食味も良いです。愛知県を代表する食用米となることが期待されています。「ゆめまつり」は主に食用米として出回っていますが、実はお酒造りにも使われています。日本酒「杲流(こうりゅう)」には、日進市で栽培されたお米「ゆめまつり」が、原料米として使われています。また、仕込み水には、木曽川源流の水が使用されています。醸造元は長野県の木祖村にある蔵元です。「杲流」の「杲」の字は、日進市の「日」と木祖村の「木」を合わせた文字で、木祖村と日進市を結ぶ友好的なお酒ともなっています。

日進市でのお客様の声(お酒買取)

【40代 男性(個人)】

少し前に会社のイベント景品でお酒をもらいました。しかし、私はお酒はあまり得意ではないのでそのまま家に置いておくよりも売却したほうがいいと思い、売却することにしました。

以前に知り合いもお酒売却の際に御社を利用したと聞いていたので私も電話をしてみました。電話口で、お酒の銘柄など聞かれその場で確定ではないですが、おおまかな査定をしてくれました。どうやらそのお酒はそこそこ高いものだったらしく私が思っていたよりも高額な値段をつけていただき、金額を聞いたときにはビックリしました。そのまま電話でお願いをし、後日買い取っていただきました。ありがとうございました。

 

【30代 男性(個人)】

私はお酒が大好きで、数年前からコレクションしていました。しかし、最近数が増えてきてしまったので置く場所が無くなってきてしまい少し売却しよう思いました。いつもお酒を買うのは、ファイブニーズさんだったので今回は初めて買取でお願いしました。

電話をして査定をしてもらい、金額相談にものってくれました。親切な対応でとても助かりました。

日進市の駅

・日進駅 ・米野木駅 ・赤池駅 ・赤池駅

 

日進市の出張買取対応地域

※あ行
・赤池 ・赤池町 ・赤池南 ・浅田町 ・浅田平子 ・岩崎台 ・岩崎町 ・岩藤町 ・梅森台 ・梅森町 ・折戸町
※か行
・香久山 ・蟹甲町 ・北新町 ・五色園 ・米野木町
※さ行
・栄 ・三本木町
※た行
・竹の山
※な行
・野方町
※は行
・東山 ・藤枝町 ・藤島町 ・藤塚 ・本郷町
※ま行
・南ケ丘