フランシスダローズの買取・査定

(francis-darroze)

フランシスダローズ(francis-darroze)

生産情報

生産国     
フランス
地方
アルマニャック
地区
パ・アルマニャック

詳細

分類   
ブランデー
タイプ
アルマニャック

オンライン無料査定0120-978-990

電話ですぐ査定9:00-19:00 受付

オンライン無料査定はこちら

フランシスダローズの買取なら、お任せください!

0120-978-990 電話で
すぐ査定
0120-978-990

フランシスダローズ (francis-darroze)の特徴

フランシス・ダローズは、バ・アルマニャックACを持ち、生産者名と蒸留年を表記して、限られた得意先に売り始め、その後は自家熟成庫を完成させました。

彼は最高のアルマニャックを産み出すバ・アルマニャック地区のぶどう栽培農家を巡り、丹誠込めて育まれ、いろんな思いが詰まったアルマニャックだけを選んでは買い取り、更に何年も熟成させました。

アルマニャックを知り尽くしたフランシス・ダローズは、アルマニャックの地で「ガストロノームの巡礼地」と讃えられるレストランを営んでいます。

ブランデーといえばコニャックやアルマニャックが有名ですが、マールはそれとはまた違う味わいが楽しむ事ができ、食後酒として飲まれることが多いようです。

歴史

アルマニャックのレストランの息子、フランシス・ダローズが、料理人の修業中にアルマニャック古酒に魅せられ、1974年にバ・アルマニャック地区の小規模生産者の蔵にある古酒を吟味して購入しました。

彼がアルマニャック業者に転じたのがこのブランドの始まりです。

彼は抜群の鑑定能力を活かし、現在アルマニャックの地で「ガストロノームの巡礼地」とされるレストランを営んでいます。

豆知識

ブランデーの原料はブドウを使っています。このブドウはワインと同じものを使用しており、糖分は少なめで酸味が強い白ブドウを使用しています。

ブランデーで使用されるブドウはワインよりも多く使われています。多くのブドウをギュッと凝縮されたものが深い味わいになっていくのです。

造り方も途中まではワインと同じ工程で行われていきます。収穫したブドウをつぶして搾り出し、その後は酵母の力で発酵させます。

ブドウの芳醇な香りを逃さないように低温で時間をかけてじっくり醗酵させていくのです。

ブランデーの買取一覧へ戻る

関連カテゴリ