サンペの買取・査定

(senpe)

サンペ(senpe)

基本買取情報

最高買取金額 ¥23,000
※過去最高金額での買取り結果です。
平均買取金額 ¥1,500
買取本数 4本

生産情報

生産国   
フランス
地方
アルマニャック
地区
テナレーズ

詳細

分類   
ブランデー
タイプ
アルマニャック

オンライン無料査定0120-978-990

電話ですぐ査定9:00-19:00 受付

オンライン無料査定はこちら

サンペの買取なら、お任せください!

0120-978-990 電話で
すぐ査定
0120-978-990

サンペ(senpe)の特徴

サンペ家はフランスのアルマニャック地方で14世紀から続いている旧家です。その加盟の由来は、イエス・キリストの12使途の中の一人であるペテロから名づけられています。フランス国内で名家と名高いサンペ家は、紋章が国立図書館に登録され、保存されています。

サンペ社の主な輸出先はほとんどがドイツとアメリカでしたが、何十年か前から日本にも輸出され、徐々に世界各国をマーケットのターゲットに変えています。それぞれの国に適したラベルやボトルが採用されているのも定評があります。

歴史

サンペ社は、1934年にテナレーズ地区のエーニャン村に創業されました。蒸留所としては比較的に新しい施設です。サンペ社は自社で20ヘクタールの畑を所有しています。しかし、自社以外からもワインを購入して蒸留を行っています。

原酒となっているほとんどは伝統的な半連続式蒸留器で行いますが、中にはコニャック式である2回蒸留を行っているものもあります。

サンペ10年は、10~14年熟成させた原酒をブレンドしているものであり、香ばしいフルーツの香りを感じることが出来ます。

エピソード

サンペにはいろいろなラインナップが揃っています。サンペクラウンバカラは大変貴重なヴィンテージ物です。

バカラ社によってデザインされたボトルと、鳥の形をした替え栓が何とも高貴な気品をかもし出しています。

サンペ社で造られているブランデーの多くは、ユニ・ブランとコロン・バールなどのブドウ品種を使われています。新しい樽でゆっくり時間をかけて熟成し、重厚なブランデーを作り上げているのです。

ブランデーの買取一覧へ戻る

関連カテゴリ