ロジェ・グルーの買取・査定

(roger-groult)

ロジェ・グルー(roger-groult)

生産情報

生産国     
フランス
地方
ノルマンディ
地区
ペイ・ドージュ

詳細

分類   
ブランデー
タイプ
カルヴァドス

オンライン無料査定0120-978-990

電話ですぐ査定9:00-19:00 受付

オンライン無料査定はこちら

ロジェ・グルーの買取なら、お任せください!

0120-978-990 電話で
すぐ査定
0120-978-990

ロジェ・グルー(roger-groult)の特徴

4代にわたり家族経営を続けてきたロジェ・グルー社は、ペイ・ドージュ地区のほぼ中央に位置するオルベック村に、1975年に設立されました。

初めてカルヴァドスを世に出したのは、ロジェ氏の祖父・ピエール氏です。(1850年)

りんごを原料にしたカルヴァドスは、フランス・ノルマンディー地方の特産品のブランデーです。その中でも、中心部の優良産地ペイ・ドージュ地区で生産されるものは、AOC法で規制を受けて別格の扱いをされています。

歴史

ロジェ・グルー社は、1975年に設立されました。1850年にカルヴァドスを造り出したのが、現在の社長の祖父にあたるピエール・グルー氏です。家族経営を続けている同社は、1950年には本格的な蒸溜所も開設しています。

跡を継いだ息子のレオン氏は、1900年に酒蔵を開設しました。そして、ロジェ氏の代になり、製造方法は今でも伝統的なやり方を守っています。

エピソード

カルヴァドスはりんごを原材料としている蒸溜酒です。フランスのノルマンディー地区で製造されていて、この地域以外で同じように造られてもカルヴァドスを名乗ることはできません。

カルヴァドスはAOCの対象であり、カルヴァドス、サルト、ウール・エ・ロワール、オルヌ、マンシュといった地域で造られたもののみがカルヴァドスと名称されます。

造り方は、りんごの醸造酒、スイート、サワー、ビタースイートの4つをバランスよくブレンドさせます。

美味しいカルヴァドスを造るには、長きにわたり磨かれた技術と知識が必要とされるのです。塾生には最低でも5年をかけ、2回蒸留されて造られます。

ブランデーの買取一覧へ戻る

関連カテゴリ