バローズの買取・査定

(barrows)

バローズ(barrows)

生産情報

生産国   
フランス
地方
コニャック
地区 
プティ・シャンパーニュ

詳細

分類   
ブランデー
タイプ
コニャック

オンライン無料査定0120-978-990

電話ですぐ査定9:00-19:00 受付

オンライン無料査定はこちら

バローズの買取なら、お任せください!

1本でもお酒を高く売りたい方は今すぐお電話で無料査定を!

今すぐ電話査定する

上のボタンをタップするとフリーダイヤルで電話できます
お電話の場合、最短の査定時間はたった30秒です!

無料査定フォームはこちら

業界最高値 買取宣言!もしも他社より買取価格が1円でも安かった場合は、お電話でお知らせ下さい。業界最大手として、他社に負けないように頑張らせていただきます!

はじめての方へ

この商品に関連した
商品カテゴリを見る

バローズ(barrows)の特徴

J.デルペシュ社は1777年に創立し、プティ・シャンパーニュ地区バレー村で代々、家族経営を行ってきました。

現在は同地区に3つの畑を所有し、やや辛口のコニャックを造るメーカーとして知られています。

バローズ・シリーズの新しい顔として厳選されたAOCプティ・シャンパーニュ規格のXOコニャックは、特に男性に人気がある本格熟成ブランデーです。

エピソード

バローズ・シリーズのXOはドミニカ・ホンジュラス産の葉巻が入った非常にユニークなボトルになっています。

葉巻はボトルの中央に封入されており、取り出して楽しむことが可能。もともとはイギリスのバロウズ・インターナショナル用に瓶詰めされた限定商品でした。

コンセプトは「食後にブランデーとシガーを楽しむもの」。葉巻はハミルトン社のものが使用されています。

ブランド名の由来は、18世紀にカリブ海に実在した海賊、トーマス・バロウズに因んで命名されました。予断ですが、彼はお酒の鑑定家としても有名でした。

豆知識

バローズXOや他のブランデーシリーズにも付いているXOとは、ブランデーの熟成期間を示す等級の一つです。

広く使われていますが、統一の基準ではありません。一般的には50年以上の熟成期間を要するものに使用されることが多いです。

コニャックではブレンドされる原酒の中で一番若いもので7年以上、アルマニャックでは6年以上のものと決められています。

ブランデーの買取一覧へ戻る