ニコラ・フィアットの買取・査定

(nicolas-feuillatte)

ニコラ・フィアット(nicolas-feuillatte)

生産情報

生産国 
フランス
地方 
シャンパーニュ

詳細

分類     
スパークリングワイン
タイプ
辛口
ブドウ品種
ピノ・ノワール、シャルドネ、ピノ・ムニエ

オンライン無料査定0120-978-990

電話ですぐ査定9:00-19:00 受付

オンライン無料査定はこちら

ニコラ・フィアットの買取なら、お任せください!

0120-978-990 電話で
すぐ査定
0120-978-990

ニコラ・フィアット(nicolas-feuillatte)の特徴

創始者自身が健在である唯一のシャンパン・メーカー《ニコラ・フィアット》は、1976年の創設からわずか30年余りで販売数量フランス国内No.1、世界No.3とめざましい躍進を遂げたブランドです。

伝統にとらわれない現代的で大胆なシャンパーニュ造りと優れたコスト・パフォーマンスにより、世界各国のホテル並びに高級レストラン、また近年ではエールフランスを始めとする数々の航空会社で提供されるなど幅広い支持を獲得しています。

歴史

ニコラ・フィアットは1976年、ニコラ・フィアットによって創立されました。彼は18歳のときに渡米して、コーヒー豆の輸入を行ってきましたが、そこで大成功を収めました。

1960年代にフランスに帰国し、ランスにドメーヌを相続した後、1976年にシャンパンのオリジナルブランドを立ち上げることを決意し、ここにシャンパンメーカーニコラ・フィアットが誕生したのです。

高い志を秘めていたニコラ・フィアットは、高貴なシャンパンと、そして今までにない独創性に富んだラベルを作り上げました。現在も創業者が健在であり、売上数量は世界で第4位を誇っています。

エピソード

ニコラ・フィアットは晩餐会でフランス大統領に振舞われ、その名を一気に広めました。コーヒービジネスで成功し、その販路を拡大できたことも名声を広げる一因になったと思われます。

スーパーではあまり見かけないニコラ・フィアットですが、酒屋を覗いてみると意外と種類もそろっています。1986年にシャンパーニュ地方で最大の協同組合とタッグを組み、品質や価格が安定したブドウを供給することが可能になりました。

原材料のブドウがほぼブルミエ・クリュ以上の畑であることを考えれば、日本ではすべて1万円以内で買えることはお買い得だと思います。

 

シャンパンの買取一覧へ戻る

関連カテゴリ