クリュッグの買取・査定

(krug)

クリュッグ(krug)

基本買取情報

最高買取金額 ¥180,000
※過去最高金額での買取り結果です。
平均買取金額 ¥15,000
買取本数 652本

生産情報

生産国    
フランス
地方
シャンパーニュ
地区
メニル・シュール・オジェ、アンボネイ

詳細

分類     
スパークリングワイン
タイプ
辛口
ブドウ品種
ピノ・ノワール、シャルドネ、ピノ・ムニエ

オンライン無料査定0120-978-990

電話ですぐ査定9:00-19:00 受付

オンライン無料査定はこちら

クリュッグの買取なら、お任せください!

1本でもお酒を高く売りたい方は今すぐお電話で無料査定を!

今すぐ電話査定する

上のボタンをタップするとフリーダイヤルで電話できます
お電話の場合、最短の査定時間はたった30秒です!

無料査定フォームはこちら

業界最高値 買取宣言!もしも他社より買取価格が1円でも安かった場合は、お電話でお知らせ下さい。業界最大手として、他社に負けないように頑張らせていただきます!

はじめての方へ

この商品に関連した
商品カテゴリを見る

クリュッグ(krug) の特徴

クリュッグは、「シャンパンはクリュッグしか飲まない」という熱狂的な「クリュギスト」なる言葉が存在するくらい、質の高いシャンパンです。「ボトルを開けた途端に、芳香かつ重厚な香りが部屋の隅にまで瞬時に届く」とも言われ、もはや麻薬的な魅力を持つシャンパンと言えるでしょう。

クリュッグは頑固なまでに伝統の製法にこだわり抜き、製造工程の全てが職人芸とまで言われています。それだけに、値段もシャンパーニュの中では最も高く、レストランのワイン・リストでも別格の値段がついています。マルチ・ヴィンテージと言われる一番出回っているものでさえ、ボトル1本で1万7000円ほどの価格で販売され、レストランなら倍の値段がつきます。

まさに、最高の評価をほしいままにするシャンパーニュと言えるでしょう。

歴史

クリュッグ社は、1843年にドイツ出身のヨーゼル・クリュッグにより、フランスのランスに創立されました。そして19世紀後半になると、フランス国内での人気が高まり、イギリスでも高値で売買されるようになります。数あるシャンパンの中でも特に高品質であることで知られ、「シャンパンの帝王」と総称されるほどです。

それゆえに熱狂的なファンも多く、世界各国に「クリュギスト」と呼ばれる愛好家がいます。現在の当主は6代目のオリヴィエ・クリュッグで、ルイ・ヴィトンの傘下に入った今も、従来の伝統的な製法は守られ続けています。

エピソード

クリュッグの6代目当主であるオリヴィエ・クリュッグ氏は、親日家としてよく知られています。以前は日本に2年間駐在していたこともありました。

近年では、新潟県にある玉川堂の7代目当主、玉川基行と意気投合し、着物をイメージしたクリュッグのボトルクーラーの製造を委託しました。

クリュッグのラインナップは、ロゼやヴィンテージ、コレクション、クロ・デュ・メニルなどがあり、一番ベーシックなものがグランド・キュヴェです。

使用されているブドウの品種は、ピノ・ノワール、シャルドネ、ピノ・ムニエで、ボトルに入れられて最低でも6年間ほど寝かされてから出荷されています。

関連商品

シャンパンの買取一覧へ戻る