高価買取査定 - お酒買取専門店ファイブニーズ

オンライン査定フォーム

  1. 入力フォーム
  2. 査定申込完了
※入力必須項目です。
お客様情報
お名前
 
フリガナ
 
郵便番号
 
一番近い対応店舗を確認させて頂くため、ご記入をお願いしております。
メールアドレス
 
お電話番号
 
ご要望など

買取をご希望のお酒情報
銘柄1
お酒の銘柄
 
容量
特記事項

買取メルマガ購読
希望する
こちらの査定フォームには確認画面がございませんのでご入力内容を再度ご確認ください。
ご確認後、上記の「査定を依頼する」ボタンをクリックしてください。
  • お見積り依頼が完了いたしましたら、当社から受付完了のメールが到着いたします。
    メールが届かない場合、正常にご依頼が完了しなかったか、メールアドレスの入力間違いなどが考えられます。
    大変お手数ではございますが、再度お見積りフォームをご入力いただくか、直接お電話頂けますようお願い申し上げます。
    【フリーダイヤル:0120-978-990】
  • またよくある原因として、ご登録いただいたメールアドレスが携帯電話の場合、迷惑メールフィルターなどに引っかかっている場合がございます。
    「@fiveneeds.co.jp」のドメインを迷惑メールフィルターから解除することで、弊社からのご案内を正常にお受け取りいただくことができるようになります。
  • その他、フォームの入力などに関する「よくある質問」をおまとめしました。あわせてご参照下さい。

×

真鶴 の買取・査定

(manazuru)

真鶴 (manazuru)

生産情報

生産国
日本
地方
鹿児島
蔵元
萬膳酒造

詳細

分類
焼酎
タイプ
芋焼酎
原材料
さつまいも

高価買取ランク

rank5

オンライン無料査定0120-978-990

電話ですぐ査定9:00-19:00 受付

オンライン無料査定はこちら

買取実績はこちら

真鶴 の買取なら、お任せください!

0120-978-990 電話で
すぐ査定
0120-978-990

真鶴の特徴

「真鶴」は、霧島山中深くは天然の山女魚をも育む渓流「手篭川」の辺りに四季折々の自然との調和がなされる、僅かばかりの木立を拓いた小さな蔵「万膳酒造」より造られています。

米は岩手産「ひとめぼれ」、芋は鹿屋産「黄金千貫」、麹菌は秋田今野「白麹」、仕込み水は超軟水「霧島レッカ水」が使用されています。

こだわりの厳選素材を用い、「手作り麹」「かめ壷仕込み」「木樽蒸留」で、黒瀬杜氏の卓越の技で醸された銘柄です。

「真鶴」の味わいは、開詮後の瓶の口からは香ばしさのある甘いさつま芋の香りが鼻からすっと抜け、芋焼酎らしい風味をしっかりと堪能し味わえる仕上がりになっていると言われています。

逆境を乗り越えた歴史があり、今も尚変わらずファンから愛される焼酎だからこそ、お目にかかりたい焼酎銘柄です。

歴史

1922年(大正11年)創業の老舗蔵ですが、1969年(昭和44年)より先代が亡くなられた影響で販売のみと言う休業状態にありました。

現萬膳酒造の社長である4代目万膳利弘氏は、漠然と「息子の代には復興を」と漠然とした思いがあっただけでしたが、テレビを見ていた当事小学2年生の息子さんの「お父さん、歴史って守るものじゃないの」と言う一言で、1999年(平成11年)11月、霧島山中にて、地元のこだわり原料を使用し、本物を造って行こうと決意のもと手造り工場を再興しました。

エピソード

「真鶴」という銘柄は万膳酒造さんの先代が造っていた焼酎の銘柄です。
1999年に万膳酒造さんが再興され、年に一度だけの限定酒として復活されました。万膳酒造が復活して、蔵主の万膳さんが一番造りたかったであろう焼酎ではないかともいわれています。

そして「真鶴」の裏ラベルには「自然の恵みの感謝を忘れず地元霧島産こだわりの厳選素材を用い、「手造り麹」「かめ壺仕込み」「木樽蒸留」で黒瀬杜氏の卓越の技で醸しました。

この度33年の時を経て平成14年、山小舎の蔵より真鶴を復活。「皆様に愛され、世に飛び立つことを心より御願い申し上げます。合掌・蔵主・万膳利弘」と、真心深く感じられるボトルになっています。

蔵主もファンからも待望の逸品焼酎ともとれることがわかります。

 

焼酎の買取一覧へ戻る

焼酎の買取商品カテゴリ