ジム・ビーム・ライの買取・査定

(jim-beam-rye)

ジム・ビーム・ライ(jim-beam-rye)

生産情報

生産国         
アメリカ
地域
ケンタッキー
地区
ハッピーホロー・ロード
クレアモント
作り手
クレアモント蒸留所

詳細

分類    
アメリカンウイスキー
タイプ
バーボン・ウイスキー
原材料
とうもろこし ライ麦 酵母

オンライン無料査定0120-978-990

電話ですぐ査定9:00-19:00 受付

オンライン無料査定はこちら

ジム・ビーム・ライの買取なら、お任せください!

0120-978-990 電話で
すぐ査定
0120-978-990

ジム・ビーム・ライ(jim-beam-rye)の特徴

ジム・ビーム・ライが使用している水は「ライムストーンウォーター」と呼ばれる、石灰岩層に濾過された、この地ならではの不純物を含まない天然水です。

決して代用できないこの水で、ジム・ビーム・ライの深くマイルドな味わいや香りをつくり出しています。

その中でジム・ビーム・ライ・ワンは、ロックやストレートよりもカクテルを好む若い世代にライ・ウイスキーのフレーバーをもっと楽しんでもらうためにつくられたジム・ビーム・ライのプレミアム版となっています。

ライ・ウイスキーならではの個性とともにフルーティーな芳香を楽しむことができます。

 

歴史

ジム・ビーム社がケンタッキー州にあるクレアモント蒸留所で製造しているケンタッキー・ストレート・ウイスキーです。

戦後の1945年頃からこのジム・ビーム・ライを発売しています。ジム・ビームと言えばアメリカ産の有名なバーボンウイスキーですが、同じブレンドのライ・ウイスキーとなっています。

日本でのなじみはあまり深くないかもしれませんがライの名前はライ麦のライです。ライ麦の収穫量が減少してしまった現在、数種類しか製造されていないライ・ウイスキーは貴重な存在になりつつあります。

逸話

アメリカでライ・ウイスキーは、法律で原料となる麦芽液の51%以上がライ麦で作られているものと決まっています。

ワイルドターキー・ライに比べると、かなりライトで、おとなしい雰囲気ですが、ライ麦が持つスパイシーな味わいは充分に活かされており、バーボンウイスキーとは違う個性が備わっています。

熟成期間も6年を経ています。ジム・ビームよりも、ライのフレーバーがストレートに感じられます。ジム・ビーム・ライのボトルには蒸留所の代表のサインが施されており、その品質を保証しています。

関連商品

ウイスキーの買取一覧へ戻る

関連カテゴリ