オールド・フォレスターの買取・査定

(old-forester)

オールド・フォレスター(old-forester)

生産情報

生産国        
アメリカ
地域
ケンタッキー
地区
ルイヴィル
ディキシー・ハイウェイ
作り手
ブラウン・フォーマン蒸留所

詳細

分類   
アメリカンウイスキー
タイプ 
バーボン・ウイスキー
原材料
とうもろこし ライ麦 大麦 酵母

オンライン無料査定0120-978-990

電話ですぐ査定9:00-19:00 受付

オンライン無料査定はこちら

オールド・フォレスターの買取なら、お任せください!

0120-978-990 電話で
すぐ査定
0120-978-990

オールド・フォレスター(old-forester)の特徴

オールド・フォレスターのラベルには創業者であるジョージ・ガーヴィン・ブラウン氏による手書きで、品質を保証するサインが入れられています。

発売当初から何十年もの間、味を変えずに通してきたオールド・フォレスター。

オールド・フォレスターをはじめ、ブラウン・フォーマン社ブランドのマスターディスティラーは、「アロマの神様」と称されているリンカーン・W・ヘンダーソン氏です。

オールド・フォレスターは、重すぎないコクと口に広がるエレガントな香りが特徴であり、それにバーボン特有のキャラクターがデリケートに溶け込んでいます。

歴史

オールド・フォレスターは、1870年に創業したブラウン・フォーマン社の製品です。創業者は、スコットランド移民を祖父に持つジョージ・ガーヴィン・ブラウン氏。

オールド・フォレスターは、創業者が尊敬する、南北戦争時代の南軍のネイサン・ベッドフォード・フォレスト将軍にちなみ名付けられました。

その頃のバーボンウイスキーは樽詰めで販売されていましたが、安い酒を混入し販売される事が多かった為、それを懸念したジョージ・ガーヴィン・ブラウン氏が、高品質のウイスキーづくりを目指し、1874年に業界初の瓶詰めのバーボンを販売します。

当時ガラス瓶は大変高価で、その分をバーボンの価格に上乗せせざるを得なかったのですが、結果的に消費者からの信頼を得ることができ、人気銘柄となりました。

逸話

オールド・フォレスター・バースデーバーボンは2002年9月にジョージ・ガーヴィン・ブラウンの誕生日を記念して作られたウイスキーです。

毎年販売されているこのウイスキーの2007年バージョンは、1994年春に蒸留された原酒をボトリングしていて、わずか8500本の限定販売としてリリースされました。

現在オールド・フォレスターの綴りは「Old Forester」とされていますが、創業当事は「Old Forrester」であり、rが一つ多く綴られていました。

その理由については、南部連合軍のネイサン・ベッドフォード・フォレスト(Forrest)将軍に敬意を表したと言う説と、当事ブラウンの主治医であったDr.フォレスター(Forrester)からとられたものと言う説があるようです。

ウイスキーの買取一覧へ戻る

関連カテゴリ