高価買取査定 - お酒買取専門店ファイブニーズ

オンライン査定フォーム

  1. 入力フォーム
  2. 査定申込完了
※入力必須項目です。
お客様情報
お名前
 
フリガナ
 
郵便番号
 
一番近い対応店舗を確認させて頂くため、ご記入をお願いしております。
メールアドレス
 
お電話番号
 
ご要望など

買取をご希望のお酒情報
銘柄1
お酒の銘柄
 
容量
特記事項

買取メルマガ購読
希望する
こちらの査定フォームには確認画面がございませんのでご入力内容を再度ご確認ください。
ご確認後、上記の「査定を依頼する」ボタンをクリックしてください。
  • お見積り依頼が完了いたしましたら、当社から受付完了のメールが到着いたします。
    メールが届かない場合、正常にご依頼が完了しなかったか、メールアドレスの入力間違いなどが考えられます。
    大変お手数ではございますが、再度お見積りフォームをご入力いただくか、直接お電話頂けますようお願い申し上げます。
    【フリーダイヤル:0120-978-990】
  • またよくある原因として、ご登録いただいたメールアドレスが携帯電話の場合、迷惑メールフィルターなどに引っかかっている場合がございます。
    「@fiveneeds.co.jp」のドメインを迷惑メールフィルターから解除することで、弊社からのご案内を正常にお受け取りいただくことができるようになります。
  • その他、フォームの入力などに関する「よくある質問」をおまとめしました。あわせてご参照下さい。

×

ワイルドターキーの買取・査定

(wild-turkey)

ワイルドターキー(wild-turkey)

生産情報

生産国   
アメリカ
地域
ケンタッキー州
地区    
ローレンスバーグ
タイロン・ロード
作り手
ワイルドターキー蒸留所

詳細

分類     
アメリカンウイスキー
タイプ
バーボン・ウイスキー
原材料
大麦 酵母 とうもろこし ライ麦

高価買取ランク

rank5

オンライン無料査定0120-978-990

電話ですぐ査定9:00-19:00 受付

オンライン無料査定はこちら

買取実績はこちら

ワイルドターキーの買取なら、お任せください!

0120-978-990 電話で
すぐ査定
0120-978-990

ワイルドターキー(wild-turkey)の特徴

仕込みの水は、ケンタッキー州ローレンスバーグの石灰質の地層から湧き出るカルシウムが豊富な湧き水を使用しています。

最高の原材料を用い、頑なに守られた伝統的な製法で造られ、最高品質のホワイトオーク樽が独自の味わいと深い色合いを生み出しています。

歴代米国大統領にも愛された50.5度のワイルドターキーは、深いコクと旨みを造り上げていくために8年もの間、受け継がれてきた職人の知識と経験に守られています。

コクのある、豊かで強い味わいのプレミアム・バーボン・ウイスキーで、人気を博しています。

歴史

1855年に、ワイルドターキーを発売しているジ・オースティン・ニコルズ・ディスティリング社が、ニューヨークで食品輸入の商社を始めたトーマス・マッカーシー氏によって創業しました。

当初、1869年にトーマス・リピーが創業したリピー蒸留所を起源とし建てられました。

その後1905年に、再びワイルドターキー蒸留所はアンダーソン郡ケンタッキー川を見下ろせる位置に、タイロン周辺でウイスキー作りに携わっていたリピー家の3兄弟が建立しました。

逸話

ブランド名の由来は1940年代初め、オースティン・ニコラス社のオーナー、トム・マッカーシーが、野生の七面鳥のハンティング仲間に饗した50.5度のバーボンに付けられたニックネームです。

ラベルにも描かれている七面鳥のイラストは、ワイルドターキーのシンボルとなっています。かつてラベルの七面鳥は正面を向いていましたが、1999年より横を向いたイラストに変更されました。

現在のワイルドターキーは、伝説のマスターディスティラーとして知られる、ジミー・ラッセルとその息子であるエディに見守られながら酒造されています。

ウィスキーの買取一覧へ戻る