ジャン・ボワイエJean Boyer

ボトラーズ・ブランドも高価買取

ジャン・ボワイエ(Jean Boyer)

【地域】       :サン・ジョルール・ド・マレムヌ

【設立】       :1975年

【取り扱いメーカー】 :
マッカラン、モートラック、リンクウッド、カリラ、ブナハーブン、ボウモア、スペイサイド・ディスティラリー、オールド・プルトニー、ベンリネス

【コーポレートリンク】
http://www.jeanboyer.com

オンライン無料査定0120-978-990

電話ですぐ査定9:00-19:00 受付

高く売るコツはこちら

ジャン・ボワイエ

創業者であるジャン・ボワイエ氏はもともとキリスト教の司祭を務め、1950年に地域の生活共同体を立ち上げました。南仏でその共同体の運営資金を賄うために、いくつかの高級レストランの経営を始めました。

そのレストランで飲まれる高品質のウイスキーを自ら探し、1975年にはスコットランドからスコッチの輸入を開始します。

10年後にはフランス全土にモルト・ウイスキーの販路を拡大することに成功し、フランス国内で屈指の輸入卸業者に発展します。途中、多くのスコットランドの蒸留所と信頼を積み重ね、スプリングバンクやボウモアの正規代理店にもなりました。

ジャン・ボワイエ氏は1991年に亡くなりましたが、彼の遺志を継いで1993年に正式にジャン・ボワイエ社として新たなスタートをきり、自らのブランドでモルトをリリースするようになりました。その数は50種類以上にも及び、フランス国内での取り扱いも最も多いボトラーズブランドといえます。

現在のオーナーであるコバック氏は、創業者の遺志をしっかりと守り、慎重なテイスティングを行い、樽選びを進めています。その品質の高さ、所有している樽数、まさにヨーロッパでも最大級のボトラーズブランドといえます。

ジャン・ボワイエ コレクション