ウィルソン&モーガンWINSON & MORGAN BARREL SELECTION

ボトラーズ・ブランドも高価買取

ウィルソン&モーガン(WINSON & MORGAN BARREL SELECTION)

【地域】       :エディンバラ

【設立】       :1992

【取り扱いメーカー】 :
カリラ、グレンリヴェット、マッカラン、ボウモア、クライヌリッシュ、ポートエレン、リンクウッド、グレンロセス、ミルトンダフ

オンライン無料査定0120-978-990

電話ですぐ査定9:00-19:00 受付

高く売るコツはこちら

ウィルソン&モーガン

ウィルソン&モーガンは、1992年にエディンバラで創業されました。

創業者であるファビオ・ロッシ氏の父は、1960年代からベニスでワイン商を営み、徐々にスコットランドからウイスキーの輸入も手がける様になりました。その後、ウイスキー事業は数字を伸ばし、イタリアのモルト・ソサエティーの代理店となります。

事業を引き継いだファビオ氏が、同社を設立。その際、スコットランドのほぼ全ての蒸留所を訪問して樽を選び、念願だったオリジナルのブランドを立ち上げることに成功しました。

現在の市場では、イタリアン・ボトラーズとしてはリーズナブルな価格なのに、質はとても高く、豊富な商品構成で人気のあるブランドの1つです。

イタリアの瓶詰業者といえば、ムーンインポートやサマローリの方が有名ですが、これらブランドよりも敷居は低く、比較的価格は安価で常識的なプライスを保っています。その為、イタリア物のウイスキーの中では、格下に見られがちという側面もあるかもしれません。

しかしながら、この常識的なプライスは幅広い層に指示されているようで、イタリア国内の三ツ星レストランやバー関係などでは、こちらのウィルソン&モーガンの方がポピュラーとなっています。

それぞれの蒸留所の長所を素直に表現するのが上手く、オフィシャルよりオフィシャルらしいと感じられるウイスキーです。

ウィルソン&モーガン コレクション