ミラーズ・スペシャル・リザーブの買取・査定

(millars-special-reserve)

ミラーズ・スペシャル・リザーブ(millars-special-reserve)

生産情報

生産国      
アイルランド
地域
北アイルランド
地区
ラウス州
村 
クーリー
作り手
クーリー蒸留所

詳細

分類     
アイリッシュウイスキー
タイプ
ブレンデッド
原材料
大麦 酵母 グレーン

オンライン無料査定0120-978-990

電話ですぐ査定9:00-19:00 受付

オンライン無料査定はこちら

ミラーズ・スペシャル・リザーブの買取なら、お任せください!

0120-978-990 電話で
すぐ査定
0120-978-990

ミラーズ・スペシャル・リザーブ (millars-special-reserve)の特徴

ミラーズは、1843年にAdam Millar社によって生まれた由緒あるブランドです。

現在アイルランドで操業しているのは新ミドルトン、ブッシュミルズ、クーリー、キルベガンの4つであり、それぞれで異なるウイスキーが製造されています。

ミドルトン・ヴェリー・レアは1984年から発売になったアイリッシュウイスキーの最高級品です。

ミラーズは、クーリー蒸留所のフラッグショップ的なブレンデッドアイリッシュウイスキーとして売られています。

現在は約20のモルト原酒に80%のグレーンをブレンドしています。
(1960年代に一度消滅し、クーリー蒸留所が復活させた銘柄)

歴史

一昔前まで、アイリッシュウイスキーは一滴残らずすべてが輸入販売業者の手でボトリングが行われていました。

ギルビー社、ミラーズ社、ミッチェル社といった大手のウイスキー業者が大量にウイスキーを購入し、ほとんどの場合樽から直接購入者に販売していました。

20世紀後半にはこのシステムが廃れ始めましたが、最後まで続けたのがダブリンのアダム・ミラーズ&カンパニーだったのです。

現在ミラーズを所有しているのはクーリー蒸留所です。なかなか入手しづらいブランドとなっているミラーズのブレンドは、グリーンウイスキーの割合が非常に高くなっています。

逸話

歴史的に最古のウイスキーといわれるアイリッシュウイスキーは、アイルランド共和国および北アイルランドで生産される穀物を原料とするウイスキーです。

発芽させない大麦を主体とし、小麦、ライ麦などを使用。初めから複数の原料をミックスしておいて、それを糖化・発酵・蒸留するのが特徴となっています。

ミラーズは、シェリー樽で熟成させたグレーンウイスキーを使っている為、まろやかでフィニッシュにモルト香味が感じられます。

しっかりしたボディの中になめらかさをあわせもつ逸品で、軽くスッキリとした口当たりの良いやさしい味わいが楽しめます

ウイスキーの買取一覧へ戻る

関連カテゴリ