高価買取査定 - お酒買取専門店ファイブニーズ

オンライン査定フォーム

  1. 入力フォーム
  2. 査定申込完了
※入力必須項目です。
お客様情報
お名前
 
フリガナ
 
郵便番号
 
一番近い対応店舗を確認させて頂くため、ご記入をお願いしております。
メールアドレス
 
お電話番号
 
ご要望など

買取をご希望のお酒情報
銘柄1
お酒の銘柄
 
容量
特記事項

買取メルマガ購読
希望する
こちらの査定フォームには確認画面がございませんのでご入力内容を再度ご確認ください。
ご確認後、上記の「査定を依頼する」ボタンをクリックしてください。
  • お見積り依頼が完了いたしましたら、当社から受付完了のメールが到着いたします。
    メールが届かない場合、正常にご依頼が完了しなかったか、メールアドレスの入力間違いなどが考えられます。
    大変お手数ではございますが、再度お見積りフォームをご入力いただくか、直接お電話頂けますようお願い申し上げます。
    【フリーダイヤル:0120-978-990】
  • またよくある原因として、ご登録いただいたメールアドレスが携帯電話の場合、迷惑メールフィルターなどに引っかかっている場合がございます。
    「@fiveneeds.co.jp」のドメインを迷惑メールフィルターから解除することで、弊社からのご案内を正常にお受け取りいただくことができるようになります。
  • その他、フォームの入力などに関する「よくある質問」をおまとめしました。あわせてご参照下さい。

×

軽井沢の買取・査定

(karuizawa)

軽井沢(karuizawa)

生産情報

生産国     
日本
地域
長野
地区
北佐久郡    
御代田町
作り手
軽井沢蒸留所

詳細

分類    
ジャパニーズウイスキー
タイプ
シングルモルト・ピュアモルトウイスキー
原材料
大麦 酵母 グレーン

高価買取ランク

rank5

オンライン無料査定0120-978-990

電話ですぐ査定9:00-19:00 受付

オンライン無料査定はこちら

買取実績はこちら

軽井沢の買取なら、お任せください!

0120-978-990 電話で
すぐ査定
0120-978-990

軽井沢(karuizawa)の特徴

軽井沢の小さな蒸留所が生んだこだわりのモルトウイスキーです。

浅間山の雪解け水が豊富にあり、冷涼で高湿な気候がウイスキーづくりにマッチしているとして、1976年に国産初の100%モルトウイスキー「軽井沢」を誕生させました。

樽はシェリー樽、蒸留釜は小型のものをつかうというこだわりで、小さな蒸留所で少量生産ながら上質なモルト原酒が作られています。

自然の恵みを授かりながらゆったりと熟成されていく軽井沢は、フローラルな香りと豊かな熟成感がとっても印象的な逸品です。

歴史

メルシャンの前身である大黒葡萄酒がモルトウイスキーの製造を開始したのが1952年です。当初この場所にはワイナリーがありました。

設立当事は、塩尻に蒸留所を設置していましたが、より本格的なウイスキーを目指し、軽井沢に蒸留所を移転した経緯があります。

日本の蒸留所としてはあまり見られない、単一のウイスキーのみが造られています。

この蒸留所は、常に力強くてスモーキーなウイスキー作りを心がけており、原材料は原産地であるスコットランドでもいまや入手困難なゴールデンプロミス種の大麦100%にこだわっていました。

長野県北東部、浅間山南麓の町「御代田」にある軽井沢蒸留所は美術館に隣接し、この美術館はウイスキーの貯蔵庫として使用されていました。(美術館は2011年11月閉館)

逸話

1955年から2011年11月まで稼動していましたが、2012年に完全閉鎖されました。

ポットスチルや他の設備もすべてなくなり、ストックされていた商品もすべて売り切れました。現在オフィシャルボトルの販売も皆無であり、いくつかのボトラーからのみの限定販売と言う形でリリースされています。

希少性が高いのと、その味わいで再度評価され世界的に人気が再加熱し、現在大変手に入りにくい銘柄となっています。

軽井沢蒸留所の貯蔵庫は世界的にも珍しく、蔦で覆われている貯蔵庫でした。この蔦が温度と湿度をちょうど良く調整してくれる手助けをしてくれていたと言われています。

ウィスキーの買取一覧へ戻る

関連カテゴリ

関連商品


yahoo_report_conversion when someone clicks on the phone number link or button. -->