シャトー・ディケムの買取・査定

(chateau-d'yquem)

シャトー・ディケム(chateau-d'yquem)

生産情報

生産国      
フランス
地方
ボルドー
地区
ソーテルヌ
ソーテルヌ

詳細

分類     
白ワイン
ランク
プルミエ・クリュ・シュペリュール
タイプ
極甘口
ブドウ品種 
セミヨン、ソーヴィニヨン・ブラン

オンライン無料査定0120-978-990

電話ですぐ査定9:00-19:00 受付

オンライン無料査定はこちら

シャトー・ディケムの買取なら、お任せください!

0120-978-990 電話で
すぐ査定
0120-978-990

シャトー・ディケム(chateau-d'yquem)特徴

フランスのアキテーヌ地方ジロンド県ソーテルヌ村にあるシャトーでワインの分類はソーテルヌ・ワインに含まれる。世界最高の甘口白ワインの貴腐ワインとして知られる。

ぶどう品種は、セミヨン80%、ソーヴィニョン・ブラン20%でぶどうは粒単位で丁寧に選別をしながら生産をしている。ワイン製造に関して非常に厳格に製造をしているシャトーであり、不作の年は瓶に詰めないスタイルを貫き通しているこだわり派である。そのため、1930、51、52、64、72、74などは造られなかった。

よいヴィンテージのものは熟成に20年以上かかるとされ、100年以上経っても、その輝きは失われず高い評価を得ている。

歴史

シャトー・ディケム(イケム城)はもともと17世紀の要塞でした。現在の姿は、要塞だったころの一部の城壁が残っているだけです。1592年にリュル・サリュース伯爵はこのイケムの所有者であったジョゼフィーヌ・ソヴァージュと結婚し、それ以降伯爵家はシャトー・ディケムのワインを追及し続け最高レベルに高めてきました。

逸話

1993年、サリュース家の家族の内紛に乗じて家宝でもあったシャトー・ディケムの畑は、ルイ・ヴィトンなどの高級ブランドで知られるLVMHが買い取りました。

この畑は大変広大であり、19世紀には全長100kmもの排水管を埋設し、土壌の改良を図っていたそうです。

ワインの買取一覧へ戻る

関連カテゴリ