シャトー・ラトゥールの買取・査定

(chateau-latour)

シャトー・ラトゥール(chateau-latour)

基本買取情報

最高買取金額 ¥124,000
※過去最高金額での買取り結果です。
平均買取金額 ¥41,000
買取本数 66本

生産情報

生産国
フランス
地方
ボルドー
地区
オーメドック
ポーイヤック

詳細

分類
赤ワイン
ランク
ボルドー1級
タイプ
フルボディ
ブドウ品種
カベルネソーヴィニヨン メルロー カベルネフラン

オンライン無料査定0120-978-990

電話ですぐ査定9:00-19:00 受付

オンライン無料査定はこちら

シャトー・ラトゥールの買取なら、お任せください!

0120-978-990 電話で
すぐ査定
0120-978-990

シャトー・ラトゥール(chateau-latour)の特徴

シャトーラトゥールはボルドー1級を代表する銘酒ワインで、名実ともにNo.1、5大シャトーの一角で最も評価の高いワインです。ラトゥールの畑はジロンド川に面したポーイヤック村の南側にあり、サン・ジュリアン村と隣接しています。

カベルネ・ソーヴィニョンを主品種とし、ボルドーでも最も晩熟と言われるほど長命で、常に安定した品質を持ち、長期熟成に適した高級赤ワインです。

グランクリュ 『シャトー・ラトゥール』 をはじめ、 セカンドワイン 『レ・フォール・ドゥ・ラトゥール』、そして、『ポイヤック』 と数種類のワインを生産しています。それぞれのワインは、一定の「品質レベル」に対応し、テロワール、樹齢、そしてブドウの状態など、テイスティングに基づいた選別の下、造られています。

シャトー・ラトゥールのグランヴァンは、シャトー・ラトゥールの由緒ある48ヘクタールの畑「ランクロ」の古い樹齢のブドウからのみ造られます。ブドウは厳しく選別され、セパージュは各年異なります。

「ランクロ」の独特なテロワールは、ワインに深みやエレガンス、そして凝縮感をもたらします。また、このテロワールに最も適するカベルネ・ソーヴィニョン種はその色、つや、味わいともに素晴らしい品質を誇ります。

通常、グランヴァンは飲み頃を迎えるまでに10~15年以上の時間を要しますが、中には何十年もの間熟成を続けることができる偉大なヴィンテージもあります。ワインは時間をかけて熟成することにより、そのブーケのあらゆる複雑性を表現し、まろやかな口当たり、そしてハーモニーを生み出します。

シャトー・ラトゥールは、非常に難しい年であっても高品質のワインを生産する能力でも認められています。

歴史

シャトー・ラトゥールのシンボルになっている塔があります。塔の始まりは1300年中頃、カスティヨン家の領主に許可をもらい造られたと考えられています。百年戦争の最中には、フランス国王の命令によりブルトンの兵が守っていました。

後にイギリスに奪われ、降伏協定までの間イギリス軍の支配下に置かれていたそうです。

しかし現存する塔は、要塞として使用されていた塔ではなく、1620年に再建され、はと小屋として使用されてきました。

長い歴史を経て現存している塔は、シャトー・ラトゥールのシンボルとして存在し続けています。

逸話

ラトゥールは1855年のボルドーワインの格付けで第1級となりました。畑はポーイヤックの南東端にあります。

ブレンドは通常、カベルネ・ソーヴィニヨン75%、メルロー20%、残りの5%がプチ・ヴェルドとカベルネ・フランとされています。

ワインの買取一覧へ戻る

関連カテゴリ