DRCエシェゾーの買取・査定

(echezeaux)

DRCエシェゾー(echezeaux)

生産情報

生産国     
フランス
生産者名
ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ
地方
ブルゴーニュ
地区
コート・ド・ニュイ

詳細

分類   
赤ワイン
タイプ
フルボディ
ブドウ品種 
ピノ・ノワール

オンライン無料査定0120-978-990

電話ですぐ査定9:00-19:00 受付

オンライン無料査定はこちら

DRCエシェゾーの買取なら、お任せください!

0120-978-990 電話で
すぐ査定
0120-978-990

エシェゾー(echezeaux)の特徴

エシェゾーは、4.67ヘクタールのピノ・ノワール種のブドウ畑で、年間約1,300ケースのワインが製造されています。DRCの中では最も早熟で、早くから楽しめるのが特徴です。時には“グラン・エシェゾーの弟”と紹介されることもあるそうです。

ロマネ・コンティには2000年の歴史があり、ローマ時代から始まります。

ロマネの名は、統治とブドウ栽培を行ったローマ人への感謝の気持ちをこめて、この村の畑の極上のブドウが収穫できる場所に「ロマネ」の名がつけられました。

歴史

エシェゾーは、年間1,340ケースのワインが製造されていますが、実は会社所有の畑ではなく、すべて賃貸であると言うことです。

逸話

シャトーを代表するボルドーワインは「ワインの女王」と呼ばれていますが、ロマネ・コンティやラ・ターシュ、そしてこのエシェゾーのようなブルゴーニュのワインのことは「ワインの王様」として名を知らしめています。

ワインの買取一覧へ戻る

関連カテゴリ