高価買取査定 - お酒買取専門店ファイブニーズ

オンライン査定フォーム

  1. 入力フォーム
  2. 査定申込完了
※入力必須項目です。
お客様情報
お名前
 
フリガナ
 
郵便番号
 
一番近い対応店舗を確認させて頂くため、ご記入をお願いしております。
メールアドレス
 
お電話番号
 
ご要望など

買取をご希望のお酒情報
銘柄1
お酒の銘柄
 
容量
特記事項

買取メルマガ購読
希望する
こちらの査定フォームには確認画面がございませんのでご入力内容を再度ご確認ください。
ご確認後、上記の「査定を依頼する」ボタンをクリックしてください。
  • お見積り依頼が完了いたしましたら、当社から受付完了のメールが到着いたします。
    メールが届かない場合、正常にご依頼が完了しなかったか、メールアドレスの入力間違いなどが考えられます。
    大変お手数ではございますが、再度お見積りフォームをご入力いただくか、直接お電話頂けますようお願い申し上げます。
    【フリーダイヤル:0120-978-990】
  • またよくある原因として、ご登録いただいたメールアドレスが携帯電話の場合、迷惑メールフィルターなどに引っかかっている場合がございます。
    「@fiveneeds.co.jp」のドメインを迷惑メールフィルターから解除することで、弊社からのご案内を正常にお受け取りいただくことができるようになります。
  • その他、フォームの入力などに関する「よくある質問」をおまとめしました。あわせてご参照下さい。

×

サッシカイアの買取・査定

(sassicaia)

サッシカイア(sassicaia)

生産情報

生産国      
イタリア
地方
トスカーナ
地区
ボルゲリ
ボルゲリ

詳細

分類    
赤ワイン
タイプ
フルボディ
ブドウ品種 
カベルネソーヴィニヨン カベルネフラン

高価買取ランク

rank5

オンライン無料査定0120-978-990

電話ですぐ査定9:00-19:00 受付

オンライン無料査定はこちら

買取実績はこちら

サッシカイアの買取なら、お任せください!

0120-978-990 電話で
すぐ査定
0120-978-990

サッシカイア(sassicaia)の特徴

サッシカイアは、ティレニア海に面したトスカーナ州マレアンマ地方のボルゲリ地区に あります。テヌータ・サン・グイドという農園ではブドウ畑だけでなく、オリーブ畑や 野菜畑も混在しており、ブドウは広大な土地から作られる農作物の一つであります。

イタリアのワイン法では、昔からその土地で栽培されてきた葡萄品種を用いるワイン造りが基本とされている為に、格付けにおいてもワインの質より葡萄の品種による基準が 重視される傾向にありました。しかし、ボルドースタイルを目標とした「ノーブル(高貴)なワイン」を造ることを考えていたのが、サッシカイアの先代の運営者である故マリオ・インチーザ・デラ・ロケッタ氏でした。

氏はシャトー・ラフィット・ロートシルトのオーナー、ロスチャイルド男爵と競馬を通じて親交をもっており、ボルドースタイルのワインを作りたいという思いに答える形でロスチャイルド男爵がプレゼントしたブドウから全てが始まりました。

その味わいは、ミディアムボディでハーブ、タバコ、ダークチェリー等の控えめでデリケートな香り。ワインには有無をいわさぬほどのバランスのよさと、最初から最後まで 流れる素晴らしい香り、確かなフィネスと酸を感じさせる。

ちなみに、サッシカイアとはトスカーナの方言で「石の多い土地」という意味。

歴史

1948年から1960年までの間サッシカイアは家族のためだけのワインとなっていました。

しかし段々と評判は広まっていき、1965年に畑を拡大、1968年にはメジャーに向けてファーストヴィンテージのリリースと注目を集め続け、1978年にロンド ンで開催された試飲会で並み居るグランヴァンを押さえつけ、カベルネ部門第一位を獲得しました。

逸話

カベルネ部門で第1位に輝いた後、スーパートスカーナワインが世界中でブームを巻き起こします。

また、厳格な法律に縛られ、質よりワイン法の遵守を重要視していたイタリアワイン界にも一大ムーブメントを起こし、1994年にはサッシカイアの葡萄品種、熟成期間にあわせた新しいDOC「DOCサッシカイア」までイタリア政府が作ったという、まさに伝説的な ワインでもあります。

ワインの買取一覧へ戻る

関連カテゴリ


yahoo_report_conversion when someone clicks on the phone number link or button. -->