スクリーミング・イーグルの買取・査定

(screaming-eagle)

スクリーミング・イーグル(screaming-eagle)

生産情報

生産国    
アメリカ
地方
カリフォルニア
地区
ナパ・ヴァレー

詳細

分類    
赤ワイン
タイプ
フルボディ
ブドウ品種 
カベルネソーヴィニヨン

オンライン無料査定0120-978-990

電話ですぐ査定9:00-19:00 受付

オンライン無料査定はこちら

スクリーミング・イーグルの買取なら、お任せください!

0120-978-990 電話で
すぐ査定
0120-978-990

スクリーミング・イーグル(screaming-eagle)の特徴

年産数百ケースの『スクリーミング・イーグル』。世界中のワイン・コレクターから垂涎の的となっています。

オーナーのジーン・フィリップス氏と「ワイン造りの女神」ハイディ ピーターソン・バレット氏とが持つ才能との融合により生まれる、究極のコレクターズアイテムにして、世界最高峰のカベルネ ソーヴィニヨンです。

彼女はナパ・ヴァレーの谷床平 坦部にある、立地の良い22・8ヘクタールの土地から、最上の果実をかき集めて、500〜800強ケースのワインを生み出しています。ワイナリーはごく小さな石の建物で、谷を見渡せる石ころだらけの丘の斜面にあります。1992年に彼女がワインの出荷を始めて以来、スクリーミング・イーグルは いろんな意味で、限定生産、高品質であり超高価なカリフォルニア・ワインのシンボルになっています。

オークヴィル・コリドー土壌で栽培されるカベルネ・ソーヴィニョンを、65%のフレンチオークの新樽で、18〜20ヶ月間熟成されます。豊かなクレーム・ ド・カシスのアロマや風味が感じられ、人為的に操作されていないワイン。

信じ難いほどの純粋さ、目を見張るほどの凝縮感と豊かさ。それでいて重量 感や重たさ、バランスがとれていないという感覚はないと言われる程、欠点の無いワインです。 フィリップス氏は、1986年から少しずつ土地を購入し始めました。

畑はナパ川の東側の、ほぼ西向きの斜面の、岩だらけの土壌に植えられており、卓越した水はけを得ることができる。22・8へクタールの土地のうち、ワイン生産のために使われている面積はごくわずかで、故アンドレ・チェリチェフの提案か ら、主要な品種はクローン7となっています。

歴史

ストリーミング・イーグルのワイナリーは、1986年に設立され、不動産仲介を営むジーン・フィリップス氏が運営しています。カリフォルニアワインの中でも最も高い価格で取引される『スクリーミング・イーグル』。

年間500ケースほどしか生産されず、ほとんどがワイナリーのメーリングリストの顧客にしか販売されることの無いカルト・ワインの中でも、最高峰の品質と人気のワインです。

逸話

スクリーミング・イーグルのワインをすばらしいものにしているのは、そのブラックカラントとカシスの果実味。カシスを最も贅沢に、リッチに表現しています。

信じ難いほどの純粋さ、目を見張るほどの凝縮感と豊かさがありますが、重量感と重たさがバランスがとれていないという感覚をまったく感じさせません。どのヴィンテージもケタ外れの希少さです。