お酒買取専門業界
シェア率
業界No.1!
業界トップクラスの
高価買取!
出張・持ち込みで
即現金化
最速査定!
  • お酒買取業界シェア率No.1!
  • お酒のプロ集団!
  • 削減コストを還元!

だから高価買取!

香芝市でのお酒買取なら
お任せ下さい!
香芝市では無料
出張が可能です!

出張買取・宅配買取で
全国どこでも対応いたします。

ワインやシャンパン、ウイスキー、ブランデー、焼酎の他、古酒など
幅広く買取しております。
お酒買取の専門店だから、どこよりも高く買取る自信があります!

お見積り・キャンセル料も一切かかりません。

香芝市のお酒買取なら、お任せください!

0120-645-552 電話で
すぐ査定
0120-645-552

香芝市での買取り実績

お酒1本あたりの
平均買取り金額

¥20,000

前月の
最高買取り金額

¥0


買取り本数実績

19本

お買取商品の買取り分布

お買取商品の買取り分布について

香芝市での平均買取金額で最も多いのは10,000〜29,999円の15本となっており、こちらの割合は全体の78.9%となっています。10,000円以上の買取り本数は15本です。

香芝市での最高買取金額

香芝市での最高買取金額について

香芝市での買取り金額で最も高いものはウイスキーの25,000円で対象商品は白州10年 です。2位はブランデーの16,100円で対象商品はヘネシーXO オールド となっております。

香芝市での平均買取金額

香芝市での平均買取金額について

香芝市での平均買取金額で最も高いものはウイスキーの20,800円です。2位は焼酎の4,650円です。3位はブランデーの3,000円となっております。

お酒のプロフェッショナル集団です!

私たちは、巷によくある総合買取のお店ではなく、お酒の買取一本で勝負をする正真正銘お酒のプロフェッショナルです。

元ソムリエをはじめとするお酒の世界で生きてきた専門家たちが、お客様の大切に保管されていたお品物を査定させていただきます。

また、バイヤーは当社基準の厳しい研修を完了できたものに限られ、その豊富な知識と経験は間違いなくお酒買取業界NO,1であると自負しております。

年中無休、業界NO.1の対応スピード

お客様の、我々を必要として頂ける声にできる限りお答えしたい…。そう思うから当店は年中無休!
大晦日・三元日除く全ての日を営業しております。土日がお休みの方から平日にお休みの方まで、どんな方でも幅広くご対応させて頂けます。

また、お品物のお見積りスピードも業界NO,1!これまでの膨大な取引記録と現在の相場表により、買取価格をすぐにご提示!もう待たされてイライラすることもありません。

独自の販売ルートがあるからできる、真似のできない高額査定

お酒の買取をするところは数多くありますが、買取価格には大きな差があります。総合リサイクル、質屋、お酒のみを扱うお酒買取専門店…
お客様はどちらの買取金額が高いと思いますか?

当店は“飲食店コンシェル”というサービスを通じ、全国の飲食店との強力な提携ネットワークがあります。この強力なネットワークを使い再販ができるからこそ、どこにも真似のできない高額査定を実現しております。

香芝市のお酒&スポット情報

香芝市(かしばし)は、奈良県の北西部に位置している市で、西側は大阪府に隣接しています。二上山をはじめとする山々に囲まれ、緑豊かな田園地帯を形成しています。扇状地に広がる地域となっていて、肥沃な地帯となっています。香芝市の歴史は古く、聖徳太子とゆかりがある地域ともいわれています。自然に恵まれている一方で、大阪近郊の住宅都市としての役割も持っています。昔から靴下作りが盛んに生産されてきた地域で、現在も市内の地場産業として、ソックス、タイツ、ストッキングの生産が行われています。二上山からは、研磨材として使われる金剛砂が産出されています。戦後から高度経済成長期にかけては、プラスチック産業が盛んになりました。さまざまなものが生産されている香芝市では、お酒の生産も行われています。

 

二上山の麓では、株式会社大倉(おおくら)本家によるお酒造りが行われています。1896年に創業した蔵元で、ブランド「金鼓(きんこ)」と「大倉」が蔵の代表酒として醸されています。原料米には、酒米「山田錦」をはじめ、「五百万石」「雄町」「亀の尾」など…名だたる優良米が使われています。大倉本家では米の栽培も行われています。自社田産の食用米「ヒノヒカリ」を用いて造られたお酒も出回っています。「大倉」シリーズは、アルコール添加をしない純米酒のみのラインナップ。手間暇をかけて丁寧に造られる「大倉」は、本数、地域ともに限定して流通している商品です。濁酒もまた人気があるお酒です。現在も伝統手法で造られているお酒で、存在感ある米粒が特徴的な濁酒となっています。「飲む」というよりも「食べる」といった感覚で頂くお酒となっています。食べるタイプの斬新なお酒は、地元の神様からも一目置かれる存在となり、昔から御神酒として扱われています。

 

市内では、澤田(さわだ)酒造株式会社によるお酒の製造も行われています。1830年に創業した蔵元で、1889年に酒造業を本格的に始めました。ブランド「歓喜光(かんきこう)」が会社の主力商品となっています。原料米には主に「山田錦」が使われています。また、香芝市で栽培されたお米からは、純米酒「悠久の光(ゆうきゅうのひかり)」が造られています。市内の遊休農地を活用して栽培された「ヒノヒカリ」を使っています。「悠久の光」は、地元香芝の農業振興と地域の特産品を目指して生みだされました。地域活性化の一手として活躍することが期待されています。

香芝市でのお客様の声(お酒買取)

【30代 男性(個人)】

お歳暮としていくつかお酒をいただいたのですが、一人で飲みきれそうには無かったので、買取をお願いしました。

2回目の依頼ということもあり、初めて依頼したときよりもスムーズに手続きができました。買い取り金額にも納得したので、今回もファイブニーズさんにお願いしました。ありがとうございました。

 

【30代 男性(個人)】

知り合いからいらなくなったお酒を譲り受けたのですが、好きなお酒も何本かあったのですが、私の口に合わなかった銘柄もいくつかあったので、誰かにあげようかと思いましたが、ネットでたまたまファイブニーズさんを知り、査定をお願いしていました。

幸い、好きなお酒以外は未開封の状態だったので買い取ってもらうことができました。「お酒をあげる人を探さないと」と思っていましたが、いろいろ手間も省けたし、金額にも満足したので、機会があれば、また依頼してみようと思います。ありがとうございました。

 

【50代 女性(個人)】

知り合いから海外旅行のお土産として、いくつかお酒をいただいたのですが、夫婦2人ともお酒に強いわけではないので、少し多いなと思っていました。

高いブランデーらしく、日持ちもするそうなのですが、週に1~2回飲む程度なので、数本誰かにあげようかと思いましたが、主人がお酒好きの同僚から良い話を聞いたと教えてもらったのがファイブニーズさんでした。

査定をお願いしたところ、良い値段だったので、買取もお願いしました。高いお酒と聞いていたので、誰かにあげるのも少しもったいないと感じていましたが、よい臨時収入ができたと思います。ありがとうございました。

香芝市の駅

・志都美駅 ・近鉄下田駅 ・香芝駅 ・五位堂駅 ・二上山駅 ・二上駅 ・関屋駅

香芝市の出張買取対応地域

※あ行
・旭ケ丘 ・穴虫 ・磯壁 ・今泉 ・逢坂
※か行
・鎌田 ・上中 ・瓦口 ・北今市 ・狐井 ・五位堂 ・五ケ所
※さ行
・下田 ・下田東 ・下田西 ・すみれ野 ・関屋 ・関屋北
※た行
・高 ・高山台 ・田尻
※な行
・西真美 ・尼寺
※は行
・白鳳台 ・畑 ・平野 ・藤山 ・別所 ・本町
※ま行
・真美ケ丘
※ら行
・良福寺