お酒買取専門業界
シェア率
業界No.1!
業界トップクラスの
高価買取!
出張・持ち込みで
即現金化
最速査定!
  • お酒買取業界シェア率No.1!
  • お酒のプロ集団!
  • 削減コストを還元!

だから高価買取!

幸手市でのお酒買取なら
お任せ下さい!
幸手市では無料
出張が可能です!

出張買取・宅配買取で
全国どこでも対応いたします。

ワインやシャンパン、ウイスキー、ブランデー、焼酎の他、古酒など
幅広く買取しております。
お酒買取の専門店だから、どこよりも高く買取る自信があります!

お見積り・キャンセル料も一切かかりません。

幸手市のお酒買取なら、お任せください!

0120-978-990 電話で
すぐ査定
0120-978-990

幸手市での買取り実績

お酒1本あたりの
平均買取り金額

¥43,000

前月の
最高買取り金額

¥0


買取り本数実績

1本

お買取商品の買取り分布

お買取商品の買取り分布について

幸手市での平均買取金額で最も多いのは30,000〜99,999円の1本となっており、こちらの割合は全体の100%となっています。10,000円以上の買取り本数は1本です。

幸手市での最高買取金額

幸手市での最高買取金額について

幸手市での買取り金額で最も高いものはウイスキーの43,000円で対象商品は山崎 18年 です。

幸手市での平均買取金額

幸手市での平均買取金額について

幸手市での平均買取金額で最も高いものはウイスキーの43,000円です。

お酒のプロフェッショナル集団です!

私たちは、巷によくある総合買取のお店ではなく、お酒の買取一本で勝負をする正真正銘お酒のプロフェッショナルです。

元ソムリエをはじめとするお酒の世界で生きてきた専門家たちが、お客様の大切に保管されていたお品物を査定させていただきます。

また、バイヤーは当社基準の厳しい研修を完了できたものに限られ、その豊富な知識と経験は間違いなくお酒買取業界NO,1であると自負しております。

年中無休、業界NO.1の対応スピード

お客様の、我々を必要として頂ける声にできる限りお答えしたい…。そう思うから当店は年中無休!
大晦日・三元日除く全ての日を営業しております。土日がお休みの方から平日にお休みの方まで、どんな方でも幅広くご対応させて頂けます。

また、お品物のお見積りスピードも業界NO,1!これまでの膨大な取引記録と現在の相場表により、買取価格をすぐにご提示!もう待たされてイライラすることもありません。

独自の販売ルートがあるからできる、真似のできない高額査定

お酒の買取をするところは数多くありますが、買取価格には大きな差があります。総合リサイクル、質屋、お酒のみを扱うお酒買取専門店…
お客様はどちらの買取金額が高いと思いますか?

当店は“飲食店コンシェル”というサービスを通じ、全国の飲食店との強力な提携ネットワークがあります。この強力なネットワークを使い再販ができるからこそ、どこにも真似のできない高額査定を実現しております。

幸手市のお酒&スポット情報

幸手市(さってし)は埼玉県の北東部に位置していて、昔の東京湾が一部陸化したところにあたります。戦国時代には鎌倉街道が通っていたこともあり、軍事・交易の重要拠点でありました。源頼朝、義経、西行法師といった名だたる偉人が、幸手市に足跡を残しています。江戸時代には交通の要衝として、そして宿場町としても栄えました。近年は首都圏の住宅都市として発展してきているまちで、文化やスポーツが楽しめる施設や、道路、公園の都市基盤の整備も進んできました。住みよさとゆとりのあるまちを目指して、開発が行われている地域となっています!また、市の北部には利根川が流れているのですが、過去に幾度となく繰り返されてきた川の氾濫によって、多大な水害をもたらしました。しかし、洪水は同時に幸手の地を肥沃にしました。そのおかげで、現在でも米作りが行われています。幸手地区では主に「コシヒカリ」が栽培されていますが、実はお酒用のお米の作付けもされています。

 

「さけ武蔵」という酒米があるのですが、実はこれ…埼玉県で初めて開発された酒米なのです!!12年もの歳月をかけて、2004年にやっと、埼玉県のオリジナル酒米が出来上がりました!現在では、埼玉県内のたくさんの酒造によって使われていて、それぞれの蔵元独自の味を表現しています。同じ酒米を使っているのに、仕込み方、造り方によって味が少しずつ違ってくるので、「さけ武蔵」のお酒の飲み比べをしてみるのも、面白いと思います♪

 

そんな「さけ武蔵」を使ってお酒を醸す酒蔵が、幸手市にひとつだけあります。石井酒造株式会社では、「豊明(ほうめい)」「初緑(はつみどり)」などの銘酒が、数多く造られています。1840年に創業してから150年以上もの歴史があります。「豊明」には、江戸のブランド米である「白目米(しろめまい)」が使われています。武州幸手の白目米はその昔、日本一美味な米として、幕府にも納められるほどの逸品米だったのですが、栽培が難しくなってしまい、戦後には姿を消してしまいました…。しかし、どうしても復活させたいという強い思いを持った団体によって、白目米は再び陽の目を見ることができました!!もちろんこの有名な二種以外にも、「ゆめ静」や「幸手」「二才の醸」などなど…たくさんのお酒が造られていますので、飲み飽きしない地酒メーカーとなっていますよ!

幸手市でのお客様の声(お酒買取)

【30代 男性(個人)】

初めて利用させていただきました。友人からもう飲まないからと結構な本数のお酒を譲ってもらいました。
ただこんな量は飲めないし、数本手元に残して残りは処分させてもらうことにして、こちらにご連絡しました。

見積もりも思ったよりも早く、すぐに買い取り方法のお話までしてもらいました。
本数が多いし出張でお願いしました。出張当日は見積もり済みだったこともありこちらも早く終わりました。

査定から買い取りまでスムーズにご対応していただき本当にありがとうございました。また機会があれば是非お願いします。

 

【50代 女性(個人)】

酒屋をやっていた知人が、店を閉めるということで多くの人にお酒を譲られており、私も2.3本譲っていただきました。
ですが、もらったきり置いたままで結局飲まないくて、今回売却を考えました。

良いお酒だよという事を聞いていたので、とりあえずお値段だけお伺いしようと思いお電話したのですが、思っていたよりも良いお値段だったのでそのまま買い取りをお願いしました。

店舗へ持って行くのも出張に来ていただくこともご提案してもらいましたが、あいにく日中予定が空いている日が無く、宅配買い取りをお願いしました。
箱に詰めて送るだけで、お電話口の方が集荷番号を調べて教えて下さっていたので、電話一本で自宅まで集荷にも来ていただけて、手間もかからずお送りすることが出来ました。

送ってから数日後には、お電話をもらい問題ないのでという事で、お見積もり通りの価格で買い取って頂けて、とても満足しております。

初めての売却でしたが、ご質問にも丁寧に答えて下さったり、買い取り方法についても予定に合わせてご提案いただいたりと本当にありがとうございました。

幸手市の駅

・幸手駅

幸手市の出張買取対応地域

※あ行
・内国府間 ・円藤内
※か行
・香日向 ・上宇和田 ・神扇 ・上高野 ・上吉羽 ・北 ・木立 ・権現堂
※さ行
・栄 ・幸手 ・下宇和田 ・下川崎 ・下吉羽 ・神明内 ・惣新田 ・外国府間
※た行
・高須賀 ・千塚 ・天神島 ・戸島
※な行
・中 ・中川崎 ・中島 ・中野 ・長間 ・西 ・西関宿
※は行
・花島 ・東 ・平須賀 ・平野 ・細野
※ま行
・槇野地 ・松石 ・緑台 ・南
※や行
・吉野