お酒買取専門業界
シェア率
業界No.1!
業界トップクラスの
高価買取!
出張・持ち込みで
即現金化
最速査定!
  • お酒買取業界シェア率No.1!
  • お酒のプロ集団!
  • 削減コストを還元!

だから高価買取!

目黒区でのお酒買取なら
お任せ下さい!
目黒区では無料
出張が可能です!

出張買取・宅配買取で
全国どこでも対応いたします。

ワインやシャンパン、ウイスキー、ブランデー、焼酎の他、古酒など
幅広く買取しております。
お酒買取の専門店だから、どこよりも高く買取る自信があります!

お見積り・キャンセル料も一切かかりません。

目黒区のお酒買取なら、お任せください!

0120-978-990 電話で
すぐ査定
0120-978-990

目黒区での買取り実績

お酒1本あたりの
平均買取り金額

¥10,000

前月の
最高買取り金額

¥0


買取り本数実績

52本

お買取商品の買取り分布

お買取商品の買取り分布について

目黒区での平均買取金額で最も多いのは〜9,999円の22本となっており、こちらの割合は全体の42.3%となっています。10,000円以上の買取り本数は30本です。

目黒区での最高買取金額

目黒区での最高買取金額について

目黒区での買取り金額で最も高いものはワインの275,000円で対象商品はDRC ラ・ターシュ 1984 です。2位はウイスキーの38,000円で対象商品はグランド オールド パー 12年 となっております。

目黒区での平均買取金額

目黒区での平均買取金額について

目黒区での平均買取金額で最も高いものはワインの41,500円です。2位はシャンパンの10,000円です。3位はウイスキーの1,500円となっております。

お酒のプロフェッショナル集団です!

私たちは、巷によくある総合買取のお店ではなく、お酒の買取一本で勝負をする正真正銘お酒のプロフェッショナルです。

元ソムリエをはじめとするお酒の世界で生きてきた専門家たちが、お客様の大切に保管されていたお品物を査定させていただきます。

また、バイヤーは当社基準の厳しい研修を完了できたものに限られ、その豊富な知識と経験は間違いなくお酒買取業界NO,1であると自負しております。

年中無休、業界NO.1の対応スピード

お客様の、我々を必要として頂ける声にできる限りお答えしたい…。そう思うから当店は年中無休!
大晦日・三元日除く全ての日を営業しております。土日がお休みの方から平日にお休みの方まで、どんな方でも幅広くご対応させて頂けます。

また、お品物のお見積りスピードも業界NO,1!これまでの膨大な取引記録と現在の相場表により、買取価格をすぐにご提示!もう待たされてイライラすることもありません。

独自の販売ルートがあるからできる、真似のできない高額査定

お酒の買取をするところは数多くありますが、買取価格には大きな差があります。総合リサイクル、質屋、お酒のみを扱うお酒買取専門店…
お客様はどちらの買取金額が高いと思いますか?

当店は“飲食店コンシェル”というサービスを通じ、全国の飲食店との強力な提携ネットワークがあります。この強力なネットワークを使い再販ができるからこそ、どこにも真似のできない高額査定を実現しております。

目黒区のお酒&スポット情報

目黒区(めぐろく)は、東京23区の中の南西部に位置している地域です。実は目黒駅は目黒区ではなく、品川区にあるという…駅名と地名の「ねじれ現象」が見られる地域でもあります。区内には中目黒や自由が丘駅があり、恵比寿や代官山にも近いので、大人の雰囲気あふれる人気のエリアとなっています。その昔、目黒川沿いは、水車が並ぶ農村地帯でしたが、今では有名な桜スポットとなり、毎年春になるとたくさんの花を咲かせます。夜には桜のライトアップもされるので、絶景を見るために、国内外からたくさんの人が訪れます!また、山手線や都営三田線といった鉄道も走っているので、通勤通学にも便利な地域です。閑静な住宅街が多く治安が良いため、住みたいまちランキングでは常に上位をキープ!女性やカップルに人気のエリアとなっています!!

 

日本麦酒醸造会社をご存知でしょうか?あの有名なビール会社、サッポロビールの前身が、日本麦酒醸造会社でした。実はその昔、目黒区の三田にはヱビスビール醸造工場があり、サッポロビールの名ブランド「ヱビスビール」が醸されていました。レンガ造りで3階建ての近代的な建物の中、ドイツ製の醸造設備と醸造技師によって、本格的なビール醸造が行われました。実をいうと「ヱビスビール」の名前で売り出す前は、「大黒ビール」として出品しようとしていました。しかし、もうすでに「大黒ビール」の商標登録がされていました。そこで、同じ七福神の中でも福を受ける「恵比寿様」の名前を、ビールに冠することにしたのです!あまりの人気の高さに、当時は偽物も出回るほどだったそうですよ!生産量が増えてゆき、徐々にビールの輸送に負担がかかるようになってきました。そんなある日、日鉄が日本麦酒醸造会社の要請を受け入れてくれたのです!そして開設したのが、ビール専用の貨物駅「恵比寿停車場」!この停車場が今に残る恵比寿駅(渋谷区)となり、恵比寿の地名の起源ともなったのです!!

地域のいしずえを築いた恵比寿工場でしたが、1988年に閉鎖されてしまいました。現在工場跡地は再開発がなされ、恵比寿ガーデンプレイスとっています。ガーデンプレイスの中には「ヱビスビール記念館」がありますので、サッポロビールの詳しい歴史を知りたい方は、ぜひ一度、足を運んでみてくださいね♪

目黒区でのお客様の声(お酒買取)

【30代.女性(個人)】

旦那が飲食店を経営しておりまして店舗移転により今のお店を閉める際に大量のワイン、その他洋酒の処分に困っておりました。新しい店舗の方には合わないお酒ばかりで常連のお客さんやご近所さんにお酒を配るのも限界があり、どこかに引き取って頂ける業者が無いか探した所こちらにお世話になることにしました。

とにかく本数が多かったのとすぐにでも片付けたいという思いがありその旨を相談させて頂いた所親身にご対応して頂き、また日程を調整し店舗の方まで買取に来ていただきました。

さらにこういったお酒も販売させて頂いているというお話もさせてもらい新しい店舗に置くお酒を参考までにこちらで探させても頂きました。

その節は本当に有り難うございました。

 

【50代.男性(個人)】

私自身はお酒が全く分からないのですが父がコレクションしていたお酒を今回部屋の整理で片付けていくという事がありました。もう私の父もお酒を飲むことを病院の先生に止められている状況なのでお酒が目に付くとこにあるとのんでしまうのではないかと思い今回の考えに至りました。

父本人もせっかく自身で集めたお酒たちに愛着があり何社か回らせて頂きましたが、御社がお酒以外にも父の気持ちを少しでも汲んでくれる姿勢が見られました。

実際に自宅に来て頂いたときも親身にご対応して頂き父もその場で売却を決めました。

実際に顔を見てお話して頂いたというのもありますが、誠実な正直な態度が父にも響いたのだと思います。

目黒区の駅

※か行
学芸大学駅 駒場東大前駅
※さ行
自由が丘駅 洗足駅
※た行
都立大学駅
※な行
中目黒駅
※ま行
緑が丘駅
※や行
祐天寺駅

目黒区の出張買取対応地域

※あ行
・青葉台・大岡山・大橋
※か行
・柿の木坂・上目黒・五本木・駒場
※さ行
・下目黒・自由が丘・洗足
※た行
・平町・鷹番・中央町
※な行
・中町・中根・中目黒
※は行
・原町・東が丘・東山・碑文谷
※ま行
・三田・緑が丘・南・目黒
・目黒本町
※や行
・八雲・祐天寺