ウィスキーの豆知識

  • TOP
  • お酒の豆知識
  • スコッチウイスキーの吟遊詩人、ロバート・バーンズ。その①
ウィスキー

スコッチウイスキーの吟遊詩人、ロバート・バーンズ。その①

こんにちは!
今回の豆知識のテーマは、『スコッチウイスキーの吟遊詩人、ロバート・バーンズ』です。

日本での知名度は低いですが、蛍の光の原詩『オールド・ラング・サイン』の作詞者だよ、といえば、親しみを感じてもらえるでしょうか。
オールド・ラング・サインはなんと、「人類の誕生以来、世界中で2番目にもっともよく歌われてきた歌」なのです。(ちなみに、1番はHappy Birthday to You)

さらに有力日曜紙「Scotland on Sunday」によると、バーンズは
「スコットランドが輩出した最も優れた人物10人のトップ」に上げられているほどです。
(2位以下は、ペニシリンの発明者フレミング、建国の英雄ウィリアム・ウォレスとロバート・ブルース、ジェームス6世、アダム・スミス、アフリカ探検のリビングストン、哲学者デビッド・ヒューム、文学のウォルター・スコット、鉄鋼王カーネギー)

近年バーンズの人気は、スコットランドに限らず世界的な広がりを見せていますが、これは彼の詩の魅力、思想、人間性、生き様が国境を超えて人々の共感を得ているからです。
バーンズの人生はスコッチウイスキーと切っても切れない関係があります。
今回はバーンズの短い生涯とウイスキーにちなんだ話、彼の魅力をニ回に分けて触れていきたいと思います。

ロバート・バーンズ

目次

■スコットランドの息子、ロバート・バーンズ
■バーンズのウイスキーへの思いの雄叫び
■ウイスキーの詩を読む

■スコットランドの息子、ロバート・バーンズ

ロバート・バーンズ Robert Burns (1759-1796) は、スコットランドの民族の誇りといわれる詩人です。
今でもスコットランド人にとって、単に「吟遊詩人(The Bard )」といえばバーンズをさしているくらい、彼らの生活の中にバーンズは溶け込んでいます。

バーンズの誕生日には、スコットランドではもちろん、世界中に散らばったスコットランド人が、バーンズ・サパーと呼ばれる料理(腸詰の一種)を食べ、オールド・ラング・サインを歌います。
建国記念日に準じた扱いを受けているのです。

彼がこんなに賞賛されているのは、詩人としての魅力だけでなく、伝統と誇りのあるスコッッチに対する愛情の深さからなのです。

■バーンズのウイスキーへの思いの雄叫び

1784年のもろみ法の導入で、ローランドの正式免許下でのウイスキーの生産は急増しましたが、これらはそのまま飲まれるのではなく、ほとんどがロンドンへ輸出されてジンに再蒸溜されていました。
スコットランドからのスピリッツの輸入急増に危機感をいだいたロンドンの蒸溜業者は政府に働きかけ、1786年に法律は再度改正されます。
もろみ容量による課税を廃止し、全スコットランドで蒸溜釜の容量に課税、スコットランドからイングランドへの輸出には厳しい関税と制限を課したのです。
このあおりで、スコットランドの多くの蒸溜所が倒産してしまいました。

これに対してバーンズは、スコットランド出身の国会議員へ、祖国スコットランドの為に立ち上がるよう詩を使って嘆願します。
嘆願といっても、
「The Author's Earnest Cry and Prayer(筆者からの心からの陳情と哀願)」は32節からなる詩で、第1節こそ“議会で思慮深く働いておられる議員諸侯に、素朴な詩人からのお願いを慎んで差し上げます"となっていますが、後は現在の法律が不合理で、不正が横行してスコットランドが困難に直面していると述べ、傍観しないでしっかり対応して欲しい、と叱咤激励している内容なのです。
詩の最後、「Freedom and Whisky gang thegether, Tak off your dram! (“自由とウイスキーは共に進む、諸君杯を上げよう!")」は、バーンズのウイスキーへの思いを凝縮した雄叫びといえます。

影緑

■ウイスキーの詩を読む

●「大麦太郎」John Barleycorn

死刑になった大麦は土に埋められ死を宣告されたが、春になって芽を吹き、夏の太陽で生育し、秋には実を実らせる。
刈り取られた大麦は、水攻めののち床に投げられ、乾燥塔では火あぶり、石臼で粉々にされ、あげくのはてに中味を抜き取られて皆で飲まれてしまうが、ここで人々は大麦を英雄だと知る。
飲むほどに『大麦太郎』は人々の勇気と喜びを高め、苦悩を忘れさせ、涙している未亡人の心にも歌をもたらす。
さあ、皆でJohn Barleycornに乾杯しよう。
このスコットランドで大麦の子孫がずっと繁栄することを願って…。

寒冷なスコットランドでワインは出来ず、伝統的なエールも、それを蒸溜したウイスキーも大麦の酒です。
バーンズは相当な酒飲み(酒を愛していた)で、この詩では大麦を人に擬し、大麦を称えています。

●「ライ麦畑を突き抜けて」 Comin Thro' The Rye

ジェニーはずぶぬれ 乾かない コートを引きずり やってきた
ライ麦畑を 突き抜けて コートを引きずり やってきた
女が男と 出会ったら 抱きしめられても 怖がりません
女が男と 出会ったら どんなことが おこるでしょう
女が男と 出会ったら 二人だけの お楽しみ

バーンズの有名なフォークソングで、内容は、ライ麦畑を舞台に若い男女の出会いを描いたものです。
日本語では「ライ麦畑で出会ったら」と訳されることが多いです。
日本ではメロディだけが一人歩きして、「故郷の空」として歌われています。

大麦

まとめ

いかがでしょうか。あなたもバーンズの魅力に惹かれてきていませんか。
次回は、彼がいったいどんな生涯だったものか、その深い真実に触れていきたいと思います!

個人情報の取扱いについて(お見積及び査定)

制定日 2020年8月20日
最終改正日 2020年10月1日

株式会社ファイブニーズ(以下、「当社」という。)では、酒 買取・販売事業及び飲食店コンシェル事業のため、個人情報保護理念と自ら定めた行動規範に基づき、社会的使命を十分に認識し、本人の権利の保護、個人情報に関する法規制等を遵守致します。
また、以下に示す方針を具現化するための個人情報保護マネジメントシステムを構築し、最新のIT技術の動向、社会的要請の変化、経営環境の変動等を常に認識しながら、その継続的改善に、全社を挙げて取り組むことをここに宣言致します。
なお、当社が提供する各サービスにおける個人情報の具体的な取扱いは、各サービスのプライバシーポリシーにおいて定めます。

  1. 当社は、適切な個人情報の取得・利用及び提供を行い、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱いを行ないません。また、そのための措置を講じます。
  2. 当社は個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守致します。
  3. 当社は個人情報の漏えい、滅失、き損などのリスクに対しては、合理的な安全対策を講じて防止すべく、事業の実情に合致した経営資源を注入し、個人情報のセキュリティ体制を継続的に向上させていきます。また、万一の際には速やかに是正措置を講じます。
  4. 当社は個人情報取扱いに関する苦情及び相談に対しては、迅速かつ誠実に対応致します。
  5. 個人情報保護マネジメントシステムは、当社を取り巻く環境の変化と実情を踏まえ、適時・適切に見直して継続的に改善をはかります。

株式会社ファイブニーズ
代表取締役 岡崎 雅弘
以上

個人情報の利用目的の公表

株式会社ファイブニーズ(以下、「当社」という。)は、個人情報を次の利用目的の範囲内で利用することを、個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)第18条第1項に基づき公表します。

個人情報の利用目的

  1. ご本人より直接書面等(ホームページや電子メール等によるものを含む。以下「書面」という)に記載された個人情報を取得する場合の利用目的。
    • お客様の個人情報は、酒 買取・販売事業及び飲食店コンシェル事業における商品の発送、関連するアフターサービス、新商品や新たなサービスのご案内のため
    • 当社の各事業に関するお問い合わせの方の個人情報は、お問い合わせにお答えするため
    • 当社従業者の個人情報は、人事労務管理、業務管理、健康管理、セキュリティ管理等のため
    • 当社への直接応募者情報は、採用業務のため
  2. ご本人より直接書面以外の方法で個人情報を取得する際の利用目的
    • 当社が受託する飲食店コンシェル事業の実施のため
    • ハローワークや民間就職斡旋サイトからの応募者情報は、採用業務のため
    • ECモールからのお酒の購入者の個人情報は、商品の発送、関連するアフターサービス、新商品や新たなサービスのご案内のため

以上

保有個人データに関する事項の周知について

株式会社ファイブニーズ(以下、「当社」という。)では、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止を行うことのできる権限を有する保有個人データについて、以下の事項を周知致します。

  1. 当社の名称
    株式会社ファイブニーズ
  2. 個人情報保護管理者の氏名、所属及び連絡先
    管理者名:個人情報保護管理者 松村 愛
    連絡先:メールアドレス:privacy@fiveneeds.co.jp ※特定電子メールはご遠慮ください
    (受付時間 9:00~18:00)
  3. 保有個人データの利用目的
    • お客様の個人情報は、酒 買取・販売事業及び飲食店コンシェル事業における商品の発送、関連するアフターサービス、新商品や新たなサービスのご案内のため
    • 当社の各事業に関するお問い合わせの方の個人情報は、お問い合わせにお答えするため
    • 当社従業者の個人情報は、人事労務管理、業務管理、健康管理、セキュリティ管理等のため
    • 当社への直接応募者情報は、採用業務のため
  4. 保有個人データの取扱いに関する苦情の申し出先
    保有個人データに関するお問合せにつきましては、下記窓口で受付けております。
    〒130-0012 東京都墨田区太平4丁目13-2 太平サクラビル3F
    株式会社ファイブニーズ個人情報に関するお問い合わせ窓口 苦情相談窓口責任者
    メールアドレス:privacy@fiveneeds.co.jp ※特定電子メールはご遠慮ください
    (受付時間 9:00~18:00)
  5. 当社の加入する認定個人情報保護団体について
    当社の加入する認定個人情報保護団体はありません。

保有個人データの開示等に関する手続き

保有個人データについて、「利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止」(開示等)のご請求が出来ます。
当社では、次の手順で個人情報の開示等の求めに対応します。

  1. 開示等の求めの受付
    1. 下記の宛先までご連絡ください。
      当社より「所定の用紙」を郵送しますので、到着後、当社の「個人情報の取扱いについて」に同意後、以下の宛先まで郵送またはご持参ください。
      〒130-0012 東京都墨田区太平4丁目13-2 太平サクラビル3F
      株式会社ファイブニーズ
      個人情報に関するお問い合わせ窓口:苦情相談窓口責任者
      メールアドレス:privacy@ fiveneeds.co.jp ※特定電子メールはご遠慮ください
      (受付時間 9:00~18:00)
    2. 本人又は代理人であることを確認のための以下の書類を(1)「所定の用紙」とともに郵送またはご持参ください。
      本人又は代理人であることの確認方法は、以下の通りです。
      • ア) 個人情報の開示等の求めに応じる場合の本人確認
        以下の本人確認書類のいずれかの写しを同封することとする(本籍地の情報は都道府県のみとして、その他は黒塗りで収集するものとする)。
        • 運転免許
        • パスポート
        • 住民基本台帳カード
        • マイナンバーカード(表面)
        • 在留カード又は特別永住者証明書
      • イ)代理人による開示等の求めの場合
        代理人による開示等の求めの場合、前記 ア)に加えて、代理権が確認できる下記a)の書類の写しいずれか及び代理人自身を証明するb)の書類の写しのいずれかを必要とする。
        • a)代理人である事を証明する書類
          • 開示等の求めをすることにつき本人が委任した任意代理人の場合
            • 「開示等の結果を受領する権限を委任する」旨を記載した本人の委任状
          • 代理人が未成年後見人の法定代理人の場合
            • 戸籍謄本(発行日から6ヶ月以内)
            • 登記事項証明書(発行日から6ヶ月以内)
            • その他法定代理権の確認ができる公的書類
          • 代理人が成年被後見人の法定代理人の場合
            • 後見登記等に関する登記事項証明書(発行日から6ヶ月以内)
            • その他法定代理権の確認ができる公的書類
          • 代理人が親権者の場合
            • 戸籍謄本(発行日から6ヶ月以内)
            • 住民票(発行日から6ヶ月以内)
        • b)代理人自身を証明する書類(本籍地の情報は都道府県のみとして、その他は黒塗りで収集するものとする。)
          • 運転免許証
          • パスポート
          • 住民基本台帳カード
          • マイナンバーカード(表面)
          • 在留カード又は特別永住者証明書
  2. 「開示等の請求」の手数料及びその徴収方法
    利用目的の通知又は開示の請求の場合にのみ、1回の請求につき、以下の金額(当社からの返信費を含む)を申し受けます。下記金額分の郵便定額小為替を請求書類の郵送時に同封してください。
    • 手数料金額:1,000円
  3. 検討結果連絡
    当社内で検討した結果は、以下の方法により遅滞なくご連絡します。
    • 個人情報の利用目的の通知、開示の場合は、書面の郵送または手渡し
    • 個人情報の内容の訂正、通知または削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止の場合は、電話またはメール

    書面の送付先は、以下のいずれかの適切な方法を選択し行います。

    • 登録されている本人住所に回答文面を郵送する。
    • 登録されている本人のFAX番号に回答文面をFAXする。
    • 登録されている本人のEメールアドレスに回答文面をメールする。
    • 登録されている本人の電話番号に電話をかけ、口頭にて回答する。

以上

LINEID登録

LINEID: @636hxuaqを友達に登録するか、下のボタンからLINEアプリを起動してください