高価買取査定 - お酒買取専門店ファイブニーズ

オンライン査定フォーム

  1. 入力フォーム
  2. 査定申込完了
※入力必須項目です。
お客様情報
お名前
 
フリガナ
 
郵便番号
 
一番近い対応店舗を確認させて頂くため、ご記入をお願いしております。
メールアドレス
 
お電話番号
 
ご要望など

買取をご希望のお酒情報
銘柄1
お酒の銘柄
 
容量
特記事項

買取メルマガ購読
希望する
こちらの査定フォームには確認画面がございませんのでご入力内容を再度ご確認ください。
ご確認後、上記の「査定を依頼する」ボタンをクリックしてください。
  • お見積り依頼が完了いたしましたら、当社から受付完了のメールが到着いたします。
    メールが届かない場合、正常にご依頼が完了しなかったか、メールアドレスの入力間違いなどが考えられます。
    大変お手数ではございますが、再度お見積りフォームをご入力いただくか、直接お電話頂けますようお願い申し上げます。
    【フリーダイヤル:0120-978-990】
  • またよくある原因として、ご登録いただいたメールアドレスが携帯電話の場合、迷惑メールフィルターなどに引っかかっている場合がございます。
    「@fiveneeds.co.jp」のドメインを迷惑メールフィルターから解除することで、弊社からのご案内を正常にお受け取りいただくことができるようになります。
  • その他、フォームの入力などに関する「よくある質問」をおまとめしました。あわせてご参照下さい。

×

村尾の買取・査定

(murao)

村尾(murao)

生産情報

生産国
日本
地方
鹿児島
蔵元
村尾酒造

詳細

分類
焼酎
タイプ
芋焼酎
原材料
さつまいも

高価買取ランク

rank5

オンライン無料査定0120-978-990

電話ですぐ査定9:00-19:00 受付

オンライン無料査定はこちら

買取実績はこちら

村尾の買取なら、お任せください!

0120-978-990 電話で
すぐ査定
0120-978-990

村尾の特徴

焼酎作りに抜かりのない村尾酒造の杜氏である村尾寿彦氏は、自らを「焼酎の奴隷」というくらい焼酎作りに打ち込んでいて、常に自らが目指す酒質を追求して日々取り組んでいます。

よって毎年その「蒸留」の加減によって微妙に変化し、今年蒸留の「村尾」はどのような味なのか?と、ワクワクして焼酎「村尾」ができるのを心待ちにしているファンが多くいらっしゃいます。

「村尾」の味わいは、やわらかい自然(木の実や空気や水)の味がすると評価する人もいて、良質なカライモを使って仕込みじっくりと熟成させた本格長期熟成焼酎になっているので、是非一度は出逢いたい逸品焼酎となっています。

歴史

「村尾」は明治35年創業、鹿児島県薩摩川内市陽成町に蔵を構えています。川内市の中心を流れる川内川は鹿児島の3大河川に数えられ、その美しい川であり、こんなよい環境にある村尾酒造だからこそ魅力あるお酒が作れるといわれています。

村尾翁吉(初代)が焼酎製造業を税務署に登録され、村尾一二(2代目)、村尾寿彦(3代目)に至る村尾酒造の蔵の歴史は古く、明治維新の英雄・西郷隆盛が立ち寄ったことでも有名です。

エピソード

杜氏の村尾寿彦氏は、鹿児島屈指の銘醸に育てた人といわれ「焼酎の達人」と言われるほど酒作りに心を傾けています。まったく人手に頼らず、原料の買い付けから時間があれば配達まですべてやる…。

この徹底的な探究心が魅力的な焼酎作りを生み出す秘訣であり、麹造りから蒸留の細部にまでこだわり、村尾酒造の焼酎「村尾」は蒸留機の本体からパイプの曲がり具合に至るまで、自らの手で調整されていて一人でこなされています。

焼酎の買取一覧へ戻る

焼酎の買取商品カテゴリ