山崎の買取・査定

(yamazaki)

山崎(yamazaki)

基本買取情報

最高買取金額 ¥13,000,000
※過去最高金額での買取り結果です。
平均買取金額 ¥11,500
買取本数 1256本

生産情報

生産国    
日本
地域
大阪
地区
三島郡
村   
山崎
作り手
山崎蒸溜所

詳細

分類     
ジャパニーズウイスキー
タイプ
シングルモルト
原材料
大麦 酵母

オンライン無料査定0120-978-990

電話ですぐ査定9:00-19:00 受付

オンライン無料査定はこちら

山崎の買取なら、お任せください!

1本でもお酒を高く売りたい方は今すぐお電話で無料査定を!

今すぐ電話査定する

上のボタンをタップするとフリーダイヤルで電話できます
お電話の場合、最短の査定時間はたった30秒です!

無料査定フォームはこちら

業界最高値 買取宣言!もしも他社より買取価格が1円でも安かった場合は、お電話でお知らせ下さい。業界最大手として、他社に負けないように頑張らせていただきます!

はじめての方へ

この商品に関連した
商品カテゴリを見る

山崎(yamazaki)の特徴

1923年に建てられた山崎蒸溜所は、ジャパニーズウイスキー発祥の地です。
「日本人の手で、日本の風土に合った、日本人に愛されるウイスキーをつくろう」という思いから生まれました。

そして今、シングルモルトウイスキー「山崎」は世界を魅了し続けており、特にアメリカやヨーロッパ、中国、台湾などでファンが増えています。
「山崎」は、ジャパニーズウイスキーを代表する素晴らしいウイスキーなのです。

厳選したモルト原酒のみで造り上げたシングルモルトウイスキーは、琥珀色で華やかな香りと、シンプルで深い味わいが特徴。

その品質の高さを実証しているのが、世界的権威のある酒類コンテストでの受賞歴です。
特に2003年のISCにおいて山崎12年が“ノーブル”とのコメントで高評価を得てからは、世界中のウイスキーファンより人気を博すようになりました。

歴史

山崎蒸溜所は、日本のウイスキーの父とされる鳥井信治郎氏、竹鶴政孝氏にとってのスタート地点でした。

1921年、山崎蒸溜所が立てられた土地を購入した鳥井氏は、「日本人が日本独自のウイスキーを造れないはずはない」という壮大な夢を持っていました。しかし、彼にはウイスキー造りの腕がその時点で備わっていなかったのです。

そこに現れたのが竹鶴政孝氏でした。

本場スコットランドでウイスキー造りを学んだ竹鶴氏は、ウイスキー造りへ同じ情熱を持っていた鳥井氏と意気投合し、共同でウイスキー造りを開始しました。そして5年後の1929年に初めてのウイスキーが誕生したのです。

逸話

山崎蒸溜所は、現在でも日本のウイスキー業界の先頭に立っている蒸溜所です。ウイスキーが大量に造り出され、ブームも去った今では大幅な成長は望めないながらも、新たなる世代の顧客獲得へ努めています。

また、山崎が建てられた地はパワースポットとしても名が知れています。かつて16世紀には千利休が茶室を建てたこともある名水の里です。

3つの川が合流している地点であり、良質な水と熟成に適した湿気が山崎のより良いウイスキー造りに大変貢献しました。

関連商品

ウイスキーの買取一覧へ戻る