余市の買取・査定

(yoichi)

余市(yoichi)

基本買取情報

最高買取金額 ¥800,000
※過去最高金額での買取り結果です。
平均買取金額 ¥3,000
買取本数 645本

生産情報

生産国       
日本
地域
北海道
地区
余市郡
村 
余市町
作り手
余市蒸溜所

詳細

分類    
ジャパニーズウイスキー
タイプ
シングルモルト
原材料
大麦 酵母

オンライン無料査定0120-978-990

電話ですぐ査定9:00-19:00 受付

オンライン無料査定はこちら

余市の買取なら、お任せください!

1本でもお酒を高く売りたい方は今すぐお電話で無料査定を!

今すぐ電話査定する

上のボタンをタップするとフリーダイヤルで電話できます
お電話の場合、最短の査定時間はたった30秒です!

無料査定フォームはこちら

業界最高値 買取宣言!もしも他社より買取価格が1円でも安かった場合は、お電話でお知らせ下さい。業界最大手として、他社に負けないように頑張らせていただきます!

はじめての方へ

この商品に関連した
商品カテゴリを見る

余市(yoichi)の特徴

冷涼で湿潤な気候、澄んだ空気、川から立ち昇る靄(もや)、海からの潮風など、厳しい自然に囲まれた場所にある北海道余市蒸溜所。

竹鶴政孝氏が学んだロングモーン蒸溜所のポットスチルは「ストレートヘッド型」で、余市ではこの型を使用しています。

北の自然と伝統製法が生み出す「余市」は、竹鶴氏の夢と情熱に包まれ、ニッカだけではなく、日本のウイスキーの聖地といっても過言ではありません。

歴史

余市蒸溜所の歴史は、そのままニッカウヰスキーの歴史にも重なります。1934年に始まった余市蒸溜所は、最初はりんごジュース作りからスタートしたジュース工場でした。

しかし、当時はりんごの価格が高く、あまり売り上げが伸びなかったため、ウイスキー造りに転換。そして、1940年に初めてウイスキーを造り上げたのです。

のどかな余市の土地は、竹鶴氏にとってウイスキー造りの情熱を燃やした土地でした。

竹鶴氏はウイスキー造りとしてはピカイチの腕を持っており、戦後のウイスキーブームの際も安いウイスキーを良しとはせずに、とことん品質にこだわり続けました。

逸話

ニッカウヰスキー発祥のこの地では、1934年の創業以来、石炭直火蒸溜という伝統的な製法が頑なに守り続けられています。

この製法は、高温で瞬時にもろみを焚きあげるため、力強く、香ばしいモルトを生みだすのが特長。それゆえ、余市モルトは男性的で力強い個性となります。

その品質は世界からの評価も高く、2002年には余市蒸溜所が日本で初めてSMWSに認定されました。

※SMWS(ザ・スコッチ・モルト・ウイスキー・ソサエティ)とは、世界14ヶ国3万人以上が所属するウイスキー愛好家団体。SMWS認定は、高品質の証とされています。

関連商品

ウイスキーの買取一覧へ戻る