高価買取査定 - お酒買取専門店ファイブニーズ

オンライン査定フォーム

  1. 入力フォーム
  2. 査定申込完了
※入力必須項目です。
お客様情報
お名前
 
フリガナ
 
郵便番号
 
一番近い対応店舗を確認させて頂くため、ご記入をお願いしております。
メールアドレス
 
お電話番号
 
ご要望など

買取をご希望のお酒情報
銘柄1
お酒の銘柄
 
容量
特記事項

買取メルマガ購読
希望する
こちらの査定フォームには確認画面がございませんのでご入力内容を再度ご確認ください。
ご確認後、上記の「査定を依頼する」ボタンをクリックしてください。
  • お見積り依頼が完了いたしましたら、当社から受付完了のメールが到着いたします。
    メールが届かない場合、正常にご依頼が完了しなかったか、メールアドレスの入力間違いなどが考えられます。
    大変お手数ではございますが、再度お見積りフォームをご入力いただくか、直接お電話頂けますようお願い申し上げます。
    【フリーダイヤル:0120-978-990】
  • またよくある原因として、ご登録いただいたメールアドレスが携帯電話の場合、迷惑メールフィルターなどに引っかかっている場合がございます。
    「@fiveneeds.co.jp」のドメインを迷惑メールフィルターから解除することで、弊社からのご案内を正常にお受け取りいただくことができるようになります。
  • その他、フォームの入力などに関する「よくある質問」をおまとめしました。あわせてご参照下さい。

×

ダルモアの買取・査定

(dalmore )

ダルモア(dalmore )

生産情報

生産国         
イギリス
地域
スコットランド
地区
ハイランド
アルネス
作り手
ダラスデゥー蒸留所

詳細

分類     
スコッチウイスキー
タイプ
シングルモルト
原材料
大麦 酵母

高価買取ランク

rank5

オンライン無料査定0120-978-990

電話ですぐ査定9:00-19:00 受付

オンライン無料査定はこちら

買取実績はこちら

ダルモアの買取なら、お任せください!

0120-978-990 電話で
すぐ査定
0120-978-990

ダルモア(dalmore)の特徴

1839年、ダルモア蒸留所はクロマティ湾近くに設立されました。ダルモアは古代スカンジナビア語とゲール語の言葉で「広大な牧草地」の意味があります。

ボトルには凛々しい牡鹿が描かれていて、蒸留所を所有していた牡鹿はマッケンジー家の副紋章であること、蒸留所があるロス州一帯が鹿撃ちで有名だったことによるものと言われています。

ホワイト&マッカイ創業者と親交があった為、ダルモアは100年以上前からホワイト&マッカイのメイン原酒に採用され作り続けています。

仕込み水は、蒸留所のすぐ側のアルネス川の水を使用しています。 深い味わいで、潮っぽさとシェリー樽熟成の風味がこのウィスキーの特徴です。

歴史

創業者はアレクサンダー・マセソンで、上質な大麦と豊富なピート、アルネス川も側にあり水流にも恵まれていることからこの地に蒸留所を建てることに決めました。

マセソンは1891年に当時経営を任せていたマッケンジー兄弟に蒸留所を売却します。

この兄弟の一家がおよそ1世紀にも渡り経営を続けていき、ブランドのモットーである「我が輝きは、炎にも似ず、光に似る」はマッケンジー家のモットーでもありました。

1960年にホワイト&マッカサイの傘下になり、フラッグシップシングルモルトとしてさらに名をはせています。

逸話

ダルモアブランドのラベルである12本の枝角を持つ鹿の頭の紋章は、1263年に負傷したスコットランド国王のアレキサンダー3世をクラン・マッケンジーが救ったことから褒美として授けられました。

オフィシャルボトルは長い間12年のシングルモルトだけでしたが、後に21年と30年が誕生しました。2002年には以前シガーモルトだったグランレゼルバも販売されました。

同じ年、62年物がオークションで売り出され最高落札額2万5877ポンドと記録を更新しています。

さらに62年物は2010年3本限定でリリースされ、ウイスキーの販売価格としては世界最高となる12000ポンドで売り出されました。その後も商品の拡大を図るため限定もののボトルをいくつもリリースしています。

ウィスキーの買取一覧へ戻る

関連カテゴリ