シャトー・ムートン・ロートシルトの買取・査定

(chateau-mouton-rothschild)

シャトー・ムートン・ロートシルト(chateau-mouton-rothschild)

基本買取情報

最高買取金額 ¥178,000
※過去最高金額での買取り結果です。
平均買取金額 ¥35,000
買取本数 74本

生産情報

生産国      
フランス
地方
ボルドー
地区
オードメック
ポイヤック

詳細

分類      
赤ワイン
ランク
メドック1級
タイプ
フルボディ
ブドウ品種 
カベルネソーヴィニヨン メルロ カベルネフラン プティヴェルド

オンライン無料査定0120-978-990

電話ですぐ査定9:00-19:00 受付

オンライン無料査定はこちら

買取実績はこちら

シャトー・ムートン・ロートシルトの買取なら、お任せください!

0120-978-990 電話で
すぐ査定
0120-978-990

シャトー・ムートン・ロートシルト(chateau-mouton-rothschild)の特徴

シャトームートン(Chateau Mouton Rothschild)は、ご存知、ボルドー・メドックの第1級格付け、5大シャトーのひとつです。

1945年以来、毎年有名画家にデザインを依頼して描かれる綺麗なラベルが人気で、コレクターの方も多くいらっしゃいます。

シャトー・ムートン・ロートシルトは5大シャトーの中では、最も繊細で優美なワインと言われていますが、カベルネ・ソーヴィニヨンの比率が高く、飲み頃になるまで時間のかかる長期熟成型のワインであるとも言われています。

エレガントなブーケと豊かなボディを持った”比類ない”ワイン。 シルクのようなきめ細かさ、アーモンドとすみれの香りを秘めたエレガントな芳香、酸味とコクの結びついたバランスの良さは理想の赤ワインがそなえているすべての条件をくまなく発揮させています。

歴史

シャトー・ムートン・ロートシルト1945は、過去最高の出来と呼ばれる1893年を除けば伝説の一本と呼ばれています。

1ヘクタールの収穫量は、過去60年ほどで最低となってもおかしくないほどの開花期の早さでした。ブドウの実の数が少ないだけではなく、粒もかなり小粒であり、この小粒の中に果汁が凝縮され、面積と体積の比率も完璧だったと言います。

戦後初めての収穫としては最高の出来でした。

逸話

シャトームートンロートシルトは、1855年にパリで行われた万国博覧会を機に皇帝1級へ昇格され現在に至っています。

ワインの買取一覧へ戻る

関連カテゴリ