ドン・ペリニヨン P3の買取

参考買取価格
¥300,000

生産情報

フランス
地域
シャンパーニュ

詳細

生産者
MHD
種類
ヴィンテージ・シャンパーニュ
  • 特徴
    ドン・ペリニヨンといえば、言わずと知れた高級シャンパーニュです。その中でも、P3は3度目のプレニチュードを迎えた、時間と手間をかけた最高品質の作品となっています。プレニチュードとは、熟成のピークを表す言葉で、世界屈指の醸造責任者であるリシャール・ジェフロワ氏によって生み出された考え方です。
    スタンダードなドン・ペリニヨンは8年、P2と呼ばれるドン・ペリニヨンは16年をかけて二度目の熟成のピーク、すなわちプレニチュードを迎えます。そして、P3は、25年をかけて3度目のプレニチュードを迎えたドン・ペリニヨンとなっています。P3は長期間の熟成を要することから、市場に流通する本数も非常に少なくなっており、希少価値の高いシャンパーニュです。

    そもそもドン・ペリニヨン自体も、優れた作柄の厳選されたブドウのみで造られた、ヴィンテージ・シャンパンです。加えて25年の長期間の熟成に、すべてのドン・ペリニヨンが耐えられるわけではありません。醸造方法や気候などのわずかな変化によって、味を失うケースも多々あります。そんな過酷な状況を乗り越え、さらに深い味わいをまとったドン・ペリニヨンだけが、P3として認められるのです。
    そんな希少なドン・ペリニヨンP3との出会いは、まるで古い友人との感動的な再会のように、あなたの心を満たすことになるでしょう。P3は味わいや香りが素晴らしいことはもちろん、シャンパーニュとしてのエネルギーも秘めています。長期間の熟成により、ブドウの個性とその時代のうねりをボディに蓄えるのです。そして、25年の時を経て外気と接したシャンパーニュは、その貯めたエネルギーを一気に発散します。そのエネルギーこそ、ドン・ペリニヨンP3の魅力となっています。
    また、ドン・ペリニヨンは10~12度が一番おいしく飲める温度だとされています。冷蔵庫で急速に冷やすのではなく、氷を入れたクーラーでゆっくりと適温にすることがおすすめです。そうすることで、風味や味わいを損なうことなく、最高の状態でP3を楽しむことができます。

  • 歴史
    ドン・ペリニヨンの名前は、シャンパーニュを発明したと言われるドン・ピエール・ペリニヨンが由来となっています。ドン・ピエール・ペリニヨンはベネディクト会の修道士として、修道院での酒造りに生涯を捧げたとされています。シャンパーニュはスパークリングワインに分類されますが、シャンパーニュ地方で造られた特別なワインのみが名乗ることを許されています。
    そのシャンパーニュの誕生は、偶然の産物だったと言います。ドン・ピエール・ペリニヨンは、発酵中のワインの泡を瓶詰し放置したところ、風味豊かなシャンパーニュが出来上がりました。彼が実践した画期的な醸造方法は、「ワインをブレンドする」「コルクを使用する」の2点です。この方法は、現代にまで続くドン・ペリニヨンの基礎となっています。

    そして現在ドン・ペリニヨンは、フランスのモエ・エ・シャンドン社のブランドとして発売され、世界中のセレブに愛飲されています。モエ・エ・シャンドン社は17のグラン・クリュのうち、14のクリュ畑を保有しています。しかし、買取によってすべてのクリュをカバーしているため、自由度の高いブレンドが可能となり、その年の最高品質のシャンパーニュを造ることができるのです。
    その中で、P3は「25年以上の時を経て、3度目となる最後のピークのを迎えた、ドン・ペリニヨン」として、市場に流通がはじまりました。現在は1960年以降に造られたドン・ペリニヨンの中で、選りすぐられたものだけがP3として販売されています。ドン・ペリニヨンは一般的に、55%のシャルドネと45%のピノ・ノワールがブレンドされています。

    毎年使用するブドウが異なるため、その味わいも年によって少しずつ異なります。中でも最高峰として名高いのが、1970年と1971年に醸造されたドン・ペリニヨンです。すぐに売り切れてしまうP3の中でも特に人気が高く、その深い味わいと秘めたエネルギーはワイン愛好家をはじめ、多くの人々を魅了しています。
  • 逸話
    1936年にはじめてドン・ペリニヨンがリリースされてから、その繊細な味わいと熟練の製造方法に多くのワイン愛好家が魅了されてきました。

    特に世界が認める老舗メゾンである、モエ・エ・シャンドン社では徹底して管理された地下貯蔵庫で丁寧に熟成されています。ドン・ペリニヨンは「シャンパンの王様」と表されることもある通り、もともとは王族や貴族など一部の上流階級の人たちに親しまれていました。

    それがブドウの収穫量の増加に伴い、少しずつ生産量が増えてきたことで、一般にも流通するようになってきました。それでも需要に対して供給は極端に少なく、プレミアが付き値段はどんどんと上昇していきました。値段が上昇しても、ドン・ペリニヨンの独特の酸味と辛口な味は、愛好家たちを虜にし続けています。

    日本では、高級なレストランやバーで提供されることはもちろん、夜の街でも高級シャンパーニュの代名詞となり、確固たる地位を築いています。ドン・ペリニヨンが秘めたエネルギーが、夜の街に生きる人の人生にリンクして、人々を惹きつけるのかもしれません。また、ドン・ペリニヨンは泡も特徴的になっています。秘めたエネルギーとは対照的に、その泡は細かく繊細です。口の中で、強いエネルギーと滑らかな泡が混ざり合う触感は、ドン・ペリニヨンだからこそ楽しめる感覚となっています。
    スタンダードなドン・ペリニヨンも8年の年月が必要とされていますが、P3はその3倍もの時間をかけてゆっくりと造られていきます。評判の良かった年のドン・ペリニヨンはあえて市場に流通する数を押さえ、2度目、3度目の熟成のピークをじっくりと待つのです。

    すべてがうまく熟成されないリスクを背負ってもプレニチュードに挑戦する姿勢は、シャンパーニュ造りに対する熱意と情熱の証とも言えるでしょう。醸造する年数が長くなればなるほど、価格も上昇します。決して安くはないドン・ペリニヨンP3ですが、人生に一度は味わってみるべき師玉の一品となっています。

ドン・ペリニヨン P3の
買取実績

ドン・ペリニヨン P3を
買取った
お客様の声

  • 安心できました(投稿者:70代男性)

    総合評価
    5
    サービス
    買取価格
    スピード
    店舗の環境
    今後も利用したいか
    そう思う
    買取方法
    店頭買取(お酒買取専門店 ファイブニーズ 六本木店)
    お酒売却のきっかけ
    コレクション整理
    ファイブニーズにした理由
    対応が良かった

個人情報の取扱いについて(お見積及び査定)

制定日 2020年8月20日
最終改正日 2020年10月1日

株式会社ファイブニーズ(以下、「当社」という。)では、酒 買取・販売事業及び飲食店コンシェル事業のため、個人情報保護理念と自ら定めた行動規範に基づき、社会的使命を十分に認識し、本人の権利の保護、個人情報に関する法規制等を遵守致します。
また、以下に示す方針を具現化するための個人情報保護マネジメントシステムを構築し、最新のIT技術の動向、社会的要請の変化、経営環境の変動等を常に認識しながら、その継続的改善に、全社を挙げて取り組むことをここに宣言致します。
なお、当社が提供する各サービスにおける個人情報の具体的な取扱いは、各サービスのプライバシーポリシーにおいて定めます。

  1. 当社は、適切な個人情報の取得・利用及び提供を行い、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱いを行ないません。また、そのための措置を講じます。
  2. 当社は個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守致します。
  3. 当社は個人情報の漏えい、滅失、き損などのリスクに対しては、合理的な安全対策を講じて防止すべく、事業の実情に合致した経営資源を注入し、個人情報のセキュリティ体制を継続的に向上させていきます。また、万一の際には速やかに是正措置を講じます。
  4. 当社は個人情報取扱いに関する苦情及び相談に対しては、迅速かつ誠実に対応致します。
  5. 個人情報保護マネジメントシステムは、当社を取り巻く環境の変化と実情を踏まえ、適時・適切に見直して継続的に改善をはかります。

株式会社ファイブニーズ
代表取締役 岡崎 雅弘
以上

個人情報の利用目的の公表

株式会社ファイブニーズ(以下、「当社」という。)は、個人情報を次の利用目的の範囲内で利用することを、個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)第18条第1項に基づき公表します。

個人情報の利用目的

  1. ご本人より直接書面等(ホームページや電子メール等によるものを含む。以下「書面」という)に記載された個人情報を取得する場合の利用目的。
    • お客様の個人情報は、酒 買取・販売事業及び飲食店コンシェル事業における商品の発送、関連するアフターサービス、新商品や新たなサービスのご案内のため
    • 当社の各事業に関するお問い合わせの方の個人情報は、お問い合わせにお答えするため
    • 当社従業者の個人情報は、人事労務管理、業務管理、健康管理、セキュリティ管理等のため
    • 当社への直接応募者情報は、採用業務のため
  2. ご本人より直接書面以外の方法で個人情報を取得する際の利用目的
    • 当社が受託する飲食店コンシェル事業の実施のため
    • ハローワークや民間就職斡旋サイトからの応募者情報は、採用業務のため
    • ECモールからのお酒の購入者の個人情報は、商品の発送、関連するアフターサービス、新商品や新たなサービスのご案内のため

以上

保有個人データに関する事項の周知について

株式会社ファイブニーズ(以下、「当社」という。)では、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止を行うことのできる権限を有する保有個人データについて、以下の事項を周知致します。

  1. 当社の名称
    株式会社ファイブニーズ
  2. 個人情報保護管理者の氏名、所属及び連絡先
    管理者名:個人情報保護管理者 松村 愛
    連絡先:メールアドレス:privacy@fiveneeds.co.jp ※特定電子メールはご遠慮ください
    (受付時間 9:00~18:00)
  3. 保有個人データの利用目的
    • お客様の個人情報は、酒 買取・販売事業及び飲食店コンシェル事業における商品の発送、関連するアフターサービス、新商品や新たなサービスのご案内のため
    • 当社の各事業に関するお問い合わせの方の個人情報は、お問い合わせにお答えするため
    • 当社従業者の個人情報は、人事労務管理、業務管理、健康管理、セキュリティ管理等のため
    • 当社への直接応募者情報は、採用業務のため
  4. 保有個人データの取扱いに関する苦情の申し出先
    保有個人データに関するお問合せにつきましては、下記窓口で受付けております。
    〒130-0012 東京都墨田区太平4-1-3 オリナスタワー16F
    株式会社ファイブニーズ個人情報に関するお問い合わせ窓口 苦情相談窓口責任者
    メールアドレス:privacy@fiveneeds.co.jp ※特定電子メールはご遠慮ください
    (受付時間 9:00~18:00)
  5. 当社の加入する認定個人情報保護団体について
    当社の加入する認定個人情報保護団体はありません。

保有個人データの開示等に関する手続き

保有個人データについて、「利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止」(開示等)のご請求が出来ます。
当社では、次の手順で個人情報の開示等の求めに対応します。

  1. 開示等の求めの受付
    1. 下記の宛先までご連絡ください。
      当社より「所定の用紙」を郵送しますので、到着後、当社の「個人情報の取扱いについて」に同意後、以下の宛先まで郵送またはご持参ください。
      〒130-0012 東京都墨田区太平4-1-3 オリナスタワー16F
      株式会社ファイブニーズ
      個人情報に関するお問い合わせ窓口:苦情相談窓口責任者
      メールアドレス:privacy@ fiveneeds.co.jp ※特定電子メールはご遠慮ください
      (受付時間 9:00~18:00)
    2. 本人又は代理人であることを確認のための以下の書類を(1)「所定の用紙」とともに郵送またはご持参ください。
      本人又は代理人であることの確認方法は、以下の通りです。
      • ア) 個人情報の開示等の求めに応じる場合の本人確認
        以下の本人確認書類のいずれかの写しを同封することとする(本籍地の情報は都道府県のみとして、その他は黒塗りで収集するものとする)。
        • 運転免許
        • パスポート
        • 住民基本台帳カード
        • マイナンバーカード(表面)
        • 在留カード又は特別永住者証明書
      • イ)代理人による開示等の求めの場合
        代理人による開示等の求めの場合、前記 ア)に加えて、代理権が確認できる下記a)の書類の写しいずれか及び代理人自身を証明するb)の書類の写しのいずれかを必要とする。
        • a)代理人である事を証明する書類
          • 開示等の求めをすることにつき本人が委任した任意代理人の場合
            • 「開示等の結果を受領する権限を委任する」旨を記載した本人の委任状
          • 代理人が未成年後見人の法定代理人の場合
            • 戸籍謄本(発行日から6ヶ月以内)
            • 登記事項証明書(発行日から6ヶ月以内)
            • その他法定代理権の確認ができる公的書類
          • 代理人が成年被後見人の法定代理人の場合
            • 後見登記等に関する登記事項証明書(発行日から6ヶ月以内)
            • その他法定代理権の確認ができる公的書類
          • 代理人が親権者の場合
            • 戸籍謄本(発行日から6ヶ月以内)
            • 住民票(発行日から6ヶ月以内)
        • b)代理人自身を証明する書類(本籍地の情報は都道府県のみとして、その他は黒塗りで収集するものとする。)
          • 運転免許証
          • パスポート
          • 住民基本台帳カード
          • マイナンバーカード(表面)
          • 在留カード又は特別永住者証明書
  2. 「開示等の請求」の手数料及びその徴収方法
    利用目的の通知又は開示の請求の場合にのみ、1回の請求につき、以下の金額(当社からの返信費を含む)を申し受けます。下記金額分の郵便定額小為替を請求書類の郵送時に同封してください。
    • 手数料金額:1,000円
  3. 検討結果連絡
    当社内で検討した結果は、以下の方法により遅滞なくご連絡します。
    • 個人情報の利用目的の通知、開示の場合は、書面の郵送または手渡し
    • 個人情報の内容の訂正、通知または削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止の場合は、電話またはメール

    書面の送付先は、以下のいずれかの適切な方法を選択し行います。

    • 登録されている本人住所に回答文面を郵送する。
    • 登録されている本人のFAX番号に回答文面をFAXする。
    • 登録されている本人のEメールアドレスに回答文面をメールする。
    • 登録されている本人の電話番号に電話をかけ、口頭にて回答する。

以上

LINEID登録

LINEID: @636hxuaqを友達に登録するか、下のボタンからLINEアプリを起動してください